就職活動Q&A

就職についての相談はどこに行ったらいいのですか?

9号館3階のキャリアセンターの受付で相談を申し込んでください。
自分の将来のこと、就職活動のこと、まずは何でも構いませんので遠慮せずスタッフに相談してください。相談時間は平日の10時から17時です。

ページトップへ

就職のための準備は何から始めたらよいのですか?

自分を知ることが第一歩です。
自分の価値観や興味、長所や短所を知ることが、企業や職業を選ぶ上で、必ず必要になります。

低学年対象の授業科目「キャリアデザイン」、「大学探検」や3年生対象の「就職対策講座」に積極的に参加することにより、自分のことや社会のことが少しずつわかり始めます。

新聞を毎日読み、社会情勢を知る習慣も大切です。また、年長者や社会人と積極的に話をすることで、敬語を身につけることもできます。

クラブ、サークル、ボランティア、資格取得、趣味etc...
何からでもよいので取り組めるものを見つけ、自ら目標を持って行動することが第一歩です。

ページトップへ

「キャリアデザイン」とは何ですか?

自分の将来を描き、自分のしたいことや何になりたいのかなどを具体的に考え、それを実現するため自分なりに計画することです。

大学生のみなさんは、大学の4年間をどのように過ごすのか、また卒業後の進路についてどのような希望を持っているのかを考えてください。その目標のために努力することで、なりたい自分に近づくことができます。

ページトップへ

求人の探し方について、どんな方法がありますか?

企業から送られてきた求人票は、「求人検索NAVI別ウィンドウ」で掲示しています。

大学で受け付けている求人は、ほとんどが自由応募形式ですので、気に入った求人があれば、そのまま応募することができます。また、これとは別に「新卒応援ハローワーク」や「リクナビ」「マイナビ」「キャリタス就活」などの就職情報サイトにも登録し、求人情報や企業情報を得ることが必須です。

ページトップへ

就職試験はどんなことをするのですか?

一般的なパターンとして、以下の流れで行われることが多いようです。
書類選考 → 筆記試験 → 一次面接 → 二次面接 → 最終面接
(企業によって面接の回数は異なります)

筆記試験は、基礎学力が問われる就職試験の中でも重要な試験で、代表的なSPIでは一般常識問題(国語・英語・数学などの総合的な学力、作文、時事問題)と、適性検査が実施されます。筆記試験に通過しなければ面接まで辿り着けないといったケースも多く、早くからの対策が必要です。

面接には、個人面接だけでなくグループ面接やグループディスカッション、ディベートなどのように、他の受験者との集団の中で評価する方法が多く採られるようになっています。

ページトップへ

履歴書・自己紹介書とエントリーシートの違いは何ですか?

履歴書・自己紹介書は自分の経歴・人物像を語る重要な書類です。一般に市販されているものと、大学指定のもの(生協購買部で販売)があります。基本的には大学指定の履歴書を使用してください。

エントリーシートは、企業が採用選考を受験する学生に対して、選考の第一段階の材料とするための専用応募書類です。記載項目としては、基本的な自分のプロフィールの他に、企業独自の設問が用意されています。

いずれの書類を作成する場合でも、自己分析が欠かせません。また、エントリーシートに関しては企業研究・業界研究も必要とされます。

ページトップへ

履歴書・自己紹介書やエントリーシートの書き方について教えてもらえますか?

もちろん可能です。
これらの書類は、みなさんを紹介する非常に重要な資料です。しかし、最初から上手に書ける人はいません。時間をかけてじっくり取り組みましょう。企業の採用担当者も、その内容は重視しています。

書き方については、就職対策講座の中でもお話をさせていただいている他、キャリアセンターとしても内容添削を行っていますので、遠慮なく申し込んでください。

ページトップへ

面接試験を受験するにあたって、注意点・改善点等を教えてもらえますか?

はい。可能です。
キャリアセンターでは模擬面接を実施しています。これは、スタッフを面接官に見立てて、面接の練習を行うものです。

ページトップへ

就職に必要な書類(成績証明書等)は、どこでもらえるのですか?

キャリアコモンズと4号館1階(教務部や学生部のあるフロアー)に設置している証明書自動発行機で交付しています。料金は、1種類100円となっており、「成績証明書」「卒業見込み証明書」「健康診断受診証明書」の3点で300円となります。

ページトップへ

「インターンシップ制度」について教えてください。

学生が在学中に教育の一環として、企業で一定期間研修や実習を受け、就業体験する機会を与える制度です。

本学の場合は、主に夏期休暇中に実施し、3年生を対象としています。そこでは企業の方々に指導を受けながら実際の仕事を体験したり、働いておられる方の経験談を聞くことで、将来の自分について考える非常に良い機会となります。

実習期間は約1~2週間で、毎年5月中旬頃に実施にあたっての説明会を開催します。研修先として、金融・教育・建設・食品・広告・旅行等の業界へ派遣しています。

就職・キャリア

  • 就職サポート
    • 就職課利用について
    • 就職活動Q&A
    • 就職活動情報リンク
    • CampusSquare(別ウィンドウ)
  • 就職データ
  • 資格サポート
  • 就職課より卒業生の皆様へ
  • 就職課より保証人の皆様へ
  • 就職課より採用ご担当者の皆様へ
  • 甲南女子学園創立100周年記念事業サイト
  • web合否
  • インターネット出願
  • 受験生応援サイト CLOVER
  • オープンキャンパス2017
  • 医療栄養学部医療栄養学科(仮称・設置構想中)
  • 2018年4月看護学研究科博士後期課程開設
  • 教員免許状更新講習
  • 資料請求【大学案内】

イベントカレンダー

1月

SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

イベントカレンダー一覧はこちら

  • キャンパスマップ
  • 甲南女子大学 Facebookページ
  • 学長一言(いちごん)tweet
  • 甲南女子大学ブログコレクション
  • 甲南女子大学You Tube公式チャンネル
  • &Kalita - アンドカリタ 生活環境学科とカリタのコラボ企画コーヒーといっしょに過ごす「ちょっといい時間、ちょうどいい時間。」
  • 対外協力センター
  • 心理相談研究センター
  • 甲南女子学園 オフィシャルサイト

お勧めコンテンツ

  • 大学案内
  • 学部・大学院
  • 入試情報
  • 図書館・施設
  • 学生生活
  • 就職・キャリア
  • 社会連携
  • 国際交流
学部・大学院
文学部
  • 日本語日本文化学科
  • 英語文化学科
  • 多文化コミュニケーション学科
  • メディア表現学科
人間科学部
  • 心理学科
  • 総合子ども学科
  • 文化社会学科
  • 生活環境学科
看護リハビリテーション学部
  • 看護学科
  • 理学療法学科
大学院 人文科学総合研究科
  • 言語・文学専攻
  • 心理・教育学専攻
  • 社会・文化環境学専攻
大学院 看護学研究科
  • 看護学専攻
  • 受験生の方へ
  • 在学生・学内の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保証人(保護者)の方へ
  • 地域・社会人の方へ
  • 企業・研究機関の方へ
  • イベントカレンダー
  • Active Mail
  • CampusSquare
  • 学内者専用
  • 求人検索NAVI
  • 学習支援システム
  • 教育情報の公表
  • 大学機関別認証評価
  • 教員の養成の状況
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ
  • お問い合わせ
  • 資料請求
〒658-0001 神戸市東灘区森北町6-2-23