甲南女子大学|KONAN WOMEN'S UNIVERSITY

社会連携

ボランティアブログ別ウィンドウで開く

NEWS社会貢献のニュース

神戸市の久元市長が7月10日来学され、待機児童や保育・幼児教育に関する政策課題について講演をされました。

  • 2018.07.10
  • お知らせ

7月10日、神戸市の久元喜造市長が指定保育士養成施設である本学を訪問され、学長室で森田学長、大森人間科学部長、森教務部長に、神戸市が現在取り組んでいる「待機児童対策緊急プロジェクト」についてご説明をされました。
その後、10号館で、人間科学部総合子ども学科の学生を対象に、待機児童など保育・幼児教育に関する政策課題や、市内の保育施設で働く魅力についてご講演をされ、会場は約160名の学生の熱気に包まれていました。 
 
神戸市では、過去5年間で約6,000人分の保育定員の拡大を行ってきましたが、平成30年4月1日現在待機児童数が332人となり、今年度も約1,600人分の保育定員の拡大を予定しています。
定員拡大を実施するためには、保育の担い手である人材確保が急務であり、待機児童問題への対応のため、「待機児童対策緊急プロジェクト」を推進し、保育人材確保のため、市長が自ら指定保育士養成施設をご訪問されています。

社会連携

  • 社会貢献
    • 社会貢献
    • 対外協力センター
    • 心理臨床センター こころの相談室(旧:心理相談研究センター)
    • 甲南子育てひろば
  • 生涯学習
  • 研究活動

イベントカレンダー

9月

SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

イベントカレンダー一覧はこちら

ページトップへ

SPECIAL CONTENTS

〒658-0001 神戸市東灘区森北町6-2-23