甲南女子大学|KONAN WOMEN'S UNIVERSITY

学部・大学院

教員詳細

一覧へ戻る

木村 至聖 准教授 (キムラ シセイ)

プロフィール

研究室(場所) 5号館3階
Mail Address メールはこちら
Office Hour 金 12:10-13:00
出校曜日 月、火、水、金

専門分野

文化社会学、地域社会学

保有学位

博士(文学)

研究テーマ

文化遺産の社会学、旧産炭地域研究

学会活動

日本社会学会、関西社会学会、地域社会学会、日本マス・コミュニケーション学会、国際社会学会

研究活動

  • 名称名称
  • 発表誌 / 学会・講演会名など発表誌 / 学会・講演会名など
  • 出版社・発行所 / 開催地・会場など出版社・発行所 / 開催地・会場など
種類 研究活動概要 刊行月・開催
【著書】
共著
  • 『東アジア観光学――まなざし・場所・集団』
  • 金成?・岡本亮輔・周倩編
  • 亜紀書房
2017年3月
【著書】
共著
  • 『長崎――記憶の風景とその表象』
  • 葉柳和則編
  • 晃洋書房
2017年4月
【事典】
共著
  • 『社会学理論応用事典』
  • 日本社会学会理論応用事典刊行委員会編
  • 丸善出版株式会社
2017年7月
【論文】
単著
  • 「地域の歴史の“闇”をまなざすのは誰か」
  • 『立命館大学人文科学研究所紀要』111号
  • 立命館大学
2017年3月
【報告書】
単著
  • 「産業遺産と地域再生――ヨーロッパにおける諸系譜」
  • 科学研究費報告書『炭鉱の記憶にもとづく地域再生――赤平市を事例として』
2017年3月
【報告書】
単著
  • 「尺別の思い出」
  • 科学研究費報告書『尺別炭砿で暮らした人びと調査(1)――2016年度 東京尺別会調査報告書』
2017年3月
【記事】
単著
  • 「「ポスト世界遺産」の観光に求められる文化遺産の「豊かさ」という視点」
  • 『観光Re:デザイン』(2017/4/4配信)
2017年4月
【口頭発表】
単独
  • 「文化遺産の社会学」の「遺産」――「歴史的環境の社会学」とのすれ違いから考える
  • 第90回日本社会学会大会
  • 東京大学
2017年11月
直近1年分の研究活動を掲載しています。

学部・大学院

学部・学科
  • 文学部
  • 人間科学部
  • 看護リハビリテーション学部
  • 医療栄養学部
大学院
  • 人文科学総合研究科
  • 看護学研究科
大学院入試
  • 大学院入試概要
  • 大学院入試結果
教員・授業
  • 教員一覧
  • 授業・シラバス

ページトップへ

SPECIAL CONTENTS

〒658-0001 神戸市東灘区森北町6-2-23