• 甲南女子大学トップページ
  • 最新情報
  • 【社会貢献課】2017年度学生プロジェクト応援基金(認定団体)について

最新情報

一覧へ戻る

【社会貢献課】2017年度学生プロジェクト応援基金(認定団体)について

学生プロジェクト応援基金とは、本学学生が自主的に計画・実施するボランティアや社会貢献活動を支援する制度です。
資金面のサポートとして、本学教育後援会が活動費(一団体あたり上限10万円)を補助し、活動面においては社会貢献課がサポートを行います。
応援基金が支給される団体は、審査(書類およびプレゼンテーション)によって選考されます。

[写真:学生プロジェクト応援基金プレゼンテーション審査会/5月31日(水)実施]
 
5月31日(水)5限に、認定団体を選考する<プレゼンテーション審査会>を開催しました。
厳正なる審査の結果、2017年度学生プロジェクト応援基金 認定団体として5団体が採択されました。
認定団体の今後の活躍にご注目ください。

 ◆採択団体 ※五十音順
・MP2(エム・ペー・ドゥア)
経済連携協定で来日するインドネシア人看護師・介護士候補生の方たちの国家試験合格を目指し、日本語学習支援および心のサポートを目的に活動を行う。
 
・関西 My Do girls 〜Team 南女〜
関西四女子大の学生有志による東日本大震災復興支援団体をベースに、現地のニーズに合った支援を模索し、女子大生ならではの視点を生かした活動を展開する。

・Seed(シード)
モンゴルで砂漠化防止の植林活動を行い、また、環境問題についての知識を深め、日本の企業、NGO、NPO団体と共に環境改善に向けてボランティア活動を行う。

・Fransapon(フランサポン)
仏語履修学生が、日本語チューターとして、フランスからのインターンシップ生が日本になじむためのサポートを行い、異文化交流の輪を広げる活動を行う。

・Lien(リアン)
インドネシア語、韓国語、仏語履修学生が、放課後日本語チューター等になり、学生独自の視点で寄り添い、人との繋がりを大切にし、外国にルーツを持つ方々へ日本語の学習支援を行う。

【担当窓口】
対外協力センター 社会貢献課
  • 2017年06月01日(木)
  • [ お知らせ ]
  • 一覧へ戻る
  • 甲南女子大学トップページ
  • 最新情報
  • 【社会貢献課】2017年度学生プロジェクト応援基金(認定団体)について

ページトップへ

お勧めコンテンツ

  • 大学案内
  • 学部・大学院
  • 入試情報
  • 図書館・施設
  • 学生生活
  • 就職・キャリア
  • 社会連携
  • 国際交流
学部・大学院
文学部
  • 日本語日本文化学科
  • 英語文化学科
  • 多文化コミュニケーション学科
  • メディア表現学科
人間科学部
  • 心理学科
  • 総合子ども学科
  • 文化社会学科
  • 生活環境学科
看護リハビリテーション学部
  • 看護学科
  • 理学療法学科
大学院 人文科学総合研究科
  • 言語・文学専攻
  • 心理・教育学専攻
  • 社会・文化環境学専攻
大学院 看護学研究科
  • 看護学専攻
  • 受験生の方へ
  • 在学生・学内の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保証人(保護者)の方へ
  • 地域・社会人の方へ
  • 企業・研究機関の方へ
  • イベントカレンダー
  • Active Mail
  • CampusSquare
  • 学内者専用
  • 求人検索NAVI
  • 学習支援システム
  • 教育情報の公表
  • 大学機関別認証評価
  • 教員の養成の状況
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ
  • お問い合わせ
  • 資料請求
〒658-0001 神戸市東灘区森北町6-2-23