HOME > 養護教育実践科目群

養護教育実践科目群

2年次の「学校保健」では、学校教育における子どもの健康の保持増進のための保健教育、保健管理、そして学校保健組織活動について、教育現場の実態を具体的に取り上げながら、子どもの健康と生活を支える養護教諭の役割を学びます。3年次の「養護概説」では、「養護」の本質や概念をふまえた養護教諭の職務と役割、その根拠と内容を学びます。4年次には、「健康相談活動論」にて保健室の機能を生かした健康相談活動の基礎を学び、実際の教育現場における「養護実習」を行います。「教職実践演習」では、すべての授業科目の履修や教職課程外での様々な活動の統合・深化を図り、学びの集大成としています。
(小さい写真をクリックすると拡大表示されます)