HOME > 看護専門科目群

看護専門科目群

患者さんとその家族を中心とした看護を学びます。特徴的な科目をご紹介します。

医療リスクマネジメント

医療は益々高度となり、対象の高齢化や権利の尊重なども進んでいます。また、医療現場で起こる様々な事故についても多く報道されています。この授業では、今なぜ医療安全が注目されているのかその歴史的背景を理解するとともに、病院・医療福祉施設での医療事故防止(感染予防対策含む)、事故発生時(後)の対応などについて学びます。看護師、理学療法士はベッドサイドや訓練室など、コミュニケーションを基盤に直接的に関わる職種です。数少ない学科合同演習の1つであり、実施後は「理学(療法学科)の視点を聞くことで看護の幅も広がったと思う」などの意見が聞かれます。また、ディスカッションを通して互いの専門性を知る機会にもなるため、他学科学生の発言に関心をもち、活発な意見交換ができています。
(小さい写真をクリックすると拡大表示されます)