甲南女子大学|KONAN WOMEN'S UNIVERSITY

最新情報

  • HOME
  • 最新情報
  • 【社会貢献課】公開講座2018「第1回 臨床栄養の重要性ーあしたの管理栄養士ー」を実施しました。

NEWSニュース

【社会貢献課】公開講座2018「第1回 臨床栄養の重要性ーあしたの管理栄養士ー」を実施しました。

  • 2018.10.05
  • お知らせ

医療栄養学部開設記念公開講座「栄養の力で救える生命(いのち)がある」と題しまして、第1回となる「臨床栄養の重要性ーあしたの管理栄養士ー」を実施しました。 

第1回は、宇佐美 眞医療栄養学部教授による、管理栄養士や健康長寿のための食生活改善などについての講演となりました。
高齢者の合併症であるロコモティブ・シンドロームと骨格筋が減少するサルコペニア発生の予防、急性期から慢性期、在宅、地域福祉施設での栄養療法などが社会から要請されています。栄養サポートチーム(nutrition support team)NSTは、栄養療法を必要とする患者さんをサポートするチーム医療の典型であり、管理栄養士はその司令塔です。それらの臨床栄養の重要性などについて、宇佐美先生に分かりやすくお話いただきました。

106名の一般受講者にご参加いただきました。受講された方々からは、「内容が非常に濃く、継続して受講したい」、「分かりやすい内容で、是非実践して今後の生活に生かしたい」、「毎日の食事の大切さを改めて考え直すことができた」など、様々な感想をいただきました。
 
第2回、第3回、第4回の公開講座の定員枠に空きがございますので、どうぞお申し込みください。引き続き、今後の公開講座へのご参加をお待ち申し上げます。

【主催】対外協力センター 社会貢献課
 

最新情報

  • ニュース
  • イベントカレンダー
  • 教員採用情報

ページトップへ

SPECIAL CONTENTS

〒658-0001 神戸市東灘区森北町6-2-23