• 甲南女子大学トップページ
  • イベントカレンダー
  • 第103回子ども学講演会「子どもが物語る意味~メディアを通してできること~」

イベントカレンダー

一覧へ戻る

第103回子ども学講演会「子どもが物語る意味~メディアを通してできること~」

子ども学ポスター 第103回「子ども学」講演会を開催します。
詳細は以下のとおりです。
 
日 時:2015年11月5日(木)午後1時~2時30分
※質疑応答は午後2時40分~3時10分
場 所:甲南女子大学 8号館3F 832教室
対 象:後期・木曜日3限「子ども学B」受講生および一般
テーマ:「子どもが物語る意味~メディアを通してできること~」
 
プレゼンター 朝倉 民枝(クリエイター/株式会社グッド・グリーフ 代表取締役)
プレゼンター 佐藤 朝美(愛知淑徳大学人間情報学部講師/教育工学・幼児教育)
司 会 一色 伸夫(本学人間科学部総合子ども学科教授/子どもメディア学)
 
概 要:思わず笑みがこぼれたり、心をグッと動かされたり、そんな物語を子どもが作る意味は、一体何なのでしょうか。子どもの成長だけでなく、周囲の気づき等にも目を向けると、大きなパワーを感じます。メディア利用による可能性を整理し、多様な実践と理論を紐解きながら、その意味について、じっくり考えてみたいと思います。
 
※入場無料、自由にご参加ください。
※当日は一時保育可能です。託児をご希望の方は、10月29日(木)までに下記問合せ先へ
お申し込みください。(定員5名になり次第、締め切らせていただきます)
※お車でのご来学はご遠慮ください。
主 催:甲南女子大学国際子ども学研究センター
お問合せ先:甲南女子大学国際子ども学研究センター
TEL:078-431-0397(平日9:00~17:00)
FAX:078-413-3007
E-mail:child@konan-wu.ac.jp
 
  • 2015年11月05日(木)
  • [ イベント ]
  • 一覧へ戻る
  • 甲南女子大学トップページ
  • イベントカレンダー
  • 第103回子ども学講演会「子どもが物語る意味~メディアを通してできること~」

ページトップへ

お勧めコンテンツ

  • 大学案内
  • 学部・大学院
  • 入試情報
  • 図書館・施設
  • 学生生活
  • 就職・キャリア
  • 社会連携
  • 国際交流
学部・大学院
文学部
  • 日本語日本文化学科
  • 英語文化学科
  • 多文化コミュニケーション学科
  • メディア表現学科
人間科学部
  • 心理学科
  • 総合子ども学科
  • 文化社会学科
  • 生活環境学科
看護リハビリテーション学部
  • 看護学科
  • 理学療法学科
大学院 人文科学総合研究科
  • 言語・文学専攻
  • 心理・教育学専攻
  • 社会・文化環境学専攻
大学院 看護学研究科
  • 看護学専攻
  • 受験生の方へ
  • 在学生・学内の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保証人(保護者)の方へ
  • 地域・社会人の方へ
  • 企業・研究機関の方へ
  • イベントカレンダー
  • Active Mail
  • CampusSquare
  • 学内者専用
  • 求人検索NAVI
  • 学習支援システム
  • 教育情報の公表
  • 大学機関別認証評価
  • 教員の養成の状況
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ
  • お問い合わせ
  • 資料請求
〒658-0001 神戸市東灘区森北町6-2-23