• 甲南女子大学トップページ
  • 最新情報
  • 【国際子ども学研究センター】第110回「子ども学」講演会を開催します(一般来聴可)

最新情報

一覧へ戻る

【国際子ども学研究センター】第110回「子ども学」講演会を開催します(一般来聴可)

第110回「子ども学」講演会を開催します。
詳細は以下のとおりです。
 
日 時:2016年12月8日(木)午後1時~2時30分
※ 質疑応答は午後2時40分~3時10分
場 所:甲南女子大学 8号館3階 832教室
対 象:前期・木曜日3限「子ども学B」受講生および一般

テーマ:「赤ちゃんの視覚機能の驚くべき能力」
 
プレゼンター:山口 真美(中央大学文学部教授/実験心理学)
パネリスト:梅﨑 高行(甲南女子大学総合子ども学科准教授/発達心理学・保育心理学)
司 会:一色 伸夫(甲南女子大学総合子ども学科教授/子どもメディア学)
 
概 要:発達心理学者ファンツによって開発された、乳児を対象とした実験手法である「選好注視法」を用い、赤ちゃんの驚くべき視覚能力が発見された。これまでの研究では物理的情報が多い対象を赤ちゃんは好むとされてきたが、この選好が主観的な情報である錯視にも適応することがわかった。赤ちゃんが様々な錯視や世界を知覚できることを、その実験手法から紹介する。

 
※ 入場無料、自由にご参加ください。
※ 当日は一時保育可能です。託児をご希望の方は、12月1日(木)までに下記問合せ先へお申し込みください。(定員5名になり次第、締め切らせていただきます)
※ お車でのご来学はご遠慮ください。
 
主 催:甲南女子大学国際子ども学研究センター
お問合せ先:甲南女子大学国際子ども学研究センター
TEL: 078-431-0397(平日9:00~17:00)
FAX: 078-413-3007
E-mail: child@konan-wu-ac.jp
  • 2016年11月21日(月)
  • [ イベント告知 ]
  • 一覧へ戻る
  • 甲南女子大学トップページ
  • 最新情報
  • 【国際子ども学研究センター】第110回「子ども学」講演会を開催します(一般来聴可)

ページトップへ

お勧めコンテンツ

  • 大学案内
  • 学部・大学院
  • 入試情報
  • 図書館・施設
  • 学生生活
  • 就職・キャリア
  • 社会連携
  • 国際交流
学部・大学院
文学部
  • 日本語日本文化学科
  • 英語文化学科
  • 多文化コミュニケーション学科
  • メディア表現学科
人間科学部
  • 心理学科
  • 総合子ども学科
  • 文化社会学科
  • 生活環境学科
看護リハビリテーション学部
  • 看護学科
  • 理学療法学科
大学院 人文科学総合研究科
  • 言語・文学専攻
  • 心理・教育学専攻
  • 社会・文化環境学専攻
大学院 看護学研究科
  • 看護学専攻
  • 受験生の方へ
  • 在学生・学内の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保証人(保護者)の方へ
  • 地域・社会人の方へ
  • 企業・研究機関の方へ
  • イベントカレンダー
  • Active Mail
  • CampusSquare
  • 学内者専用
  • 求人検索NAVI
  • 学習支援システム
  • 教育情報の公表
  • 大学機関別認証評価
  • 教員の養成の状況
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ
  • お問い合わせ
  • 資料請求
〒658-0001 神戸市東灘区森北町6-2-23