甲南女子大学|KONAN WOMEN'S UNIVERSITY

ソーシャルメディアへの取り組み

(個人アカウント向け) ソーシャルメディア行動規範

この行動規範は、甲南女子大学(以下「本学」といいます。)の学生及び教職員を対象に、ソーシャルメディアと関わるための基本マナーについて定めています。

ソーシャルメディアによる活動を通じ、情報の双方向性を有効活用した自由な発信は、情報発信者個人にとっても本学にとっても社会的に非常に有意義なことです。その一方で、軽率な発言が誤解を招くこともあり、ソーシャルメディアとの関わり方によっては、トラブルに巻き込む恐れもあります。

そこで、大学という最高学府において勉学・教育・研究に携わる者として以下のように行動規範を定め、正しい情報の発信の姿勢を貫き、学生、教育機関の教職員としての品位をおとしめたり、本学の名誉を毀損し本学に対する不利益行為を行うことのないようモラルある活動を心がけていきましょう。

法令遵守、学則の遵守について

ソーシャルメディアを利用するに当たって、関連法令や学則・就業規則などを遵守し情報発信を行いましょう。特に、他者の名誉権の侵害(誹謗中傷を行うなど)、財産権の侵害(他者の著作物を無断で転用するなど)を行わないよう十分に留意しましょう。

正しい情報発信について

ソーシャルメディアにおいて発信された情報は

  • 不特定多数の利用者によるアクセスが可能であること
  • あらゆる人々の目に触れる可能性があること
  • いったん発信された情報は削除しても、インターネット上では完全には削除できないこと

という特性を持つものであることを理解し、適切な情報発信を行いましょう。

情報を発信する際には、たとえばインターネット上にある情報を鵜呑みして、その情報の正確性、合理性、合目的性を判断することなく発信するなどせず、発信する情報が問題ないと充分に判断したうえで発信することを心がけていきましょう。

本学関係者としてのモラルの保持について

発信情報は、広く一般の方の目に触れることがあります。
ソーシャルメディアを利用する際、学生、教育機関の教職員として、資質を問われかねないよう、また本学の名に恥じないような誠実な情報発信を心がけていきましょう。また、自身の価値観を他者に強要することのないよう、充分に配慮しましょう。

情報発信時の注意事項について

  • 特定の個人・団体への誹謗中傷、差別的な内容、猥褻な内容の発言、本学に対する不利益行為は禁じます。
  • 政治、宗教など異論が出る、扇動的になりがちな話題は、冷静な発言・投稿に努めてください。
  • 本学の学生、教職員であることを明らかにせず利用しているソーシャルメディアへの本学ホームページからのリンクは禁じます(間接的なリンクを含みます)。
  • 研究者が、専門知識に関わる発言をする際には、社会からの信頼と尊敬を損なわない振る舞いに努めてください。
  • 本学のロゴマークを無断で使用することは禁じます。
  • 甲南女子大学の名前が明示されたソーシャルメディアサイトを立ち上げたり、そこで発言を行ったりする場合、所定の手続きを経て、事前に甲南女子大学の承認を得てください。相互の情報をつき合わせると甲南女子大学である、と特定される場合も同様です。

ページトップへ

SPECIAL CONTENTS

〒658-0001 神戸市東灘区森北町6-2-23