研究活動詳細(2010年度)

過年度分一覧へ戻る

心理学科

  • 名称名称
  • 発表誌 / 学会・講演会名など発表誌 / 学会・講演会名など
  • 出版社・発行所 / 開催地・会場など出版社・発行所 / 開催地・会場など
氏名・職名 種類 研究活動概要 刊行月・開催
佐藤 眞子
教授
【論文】
共著
  • 「極低出生体重児とその親のための子育て事業」
  • 『育ちゆくこどもー療育指導事業の実践と研究』 VII, 5-30
  • 神戸市社会福祉協議会
3月
【評論・エッセイ】
共著
  • 「子どものこころとからだの発達と障害」
  • 『子ども学』 第12号, 50-75
  • 甲南女子大学国際子ども学センター
3月
中尾 和久
教授
【論文】
単著
  • うつ病予防のための精神療法
  • 日本未病システム学会雑誌
  • 日本未病システム学会
6月
【テキスト・辞典】
共著
  • 看護学テキスト NICE 疾病と治療 III パーソナリティ障害
  • 松田暉、荻原俊男、難波光義、鈴木久美、林直子編
  • 南江堂
11月
【口頭発表・講演】
単独
  • 職場におけるうつ病
  • 兵庫産業保健推進センター
  • 三宮研修センター
7月
【口頭発表・講演】
単独
  • 職場における自殺予防 事例検討
  • 兵庫産業保健推進センター
  • 三宮研修センター
10月
水原 幸夫
教授
【口頭発表・講演】
単独
  • 「適応関連づけ処理が再生記憶に及ぼす効果」
  • 日本心理学会第74回大会
  • 於 大阪大学
9月
岡本 英生
准教授
【論文】
共著
  • 「暴力的犯罪者の共感性に関する研究」
  • 心理臨床学研究 第27巻 第6号
  • 日本心理臨床学会
2月
【口頭発表・講演】
単独
  • (研究発表)「女子大生の防犯行動に影響を及ぼす要因について」
  • 日本犯罪心理学会第48回大会
  • 於 目白大学
9月
【その他】
  • (協議会)テーマ:「性犯罪者の共感性」講師
  • 性犯罪者処遇プログラムにおける矯正・保護実務者研究協議会
  • 於 高松法務合同庁舎
1月
【その他】
  • (公開講座)テーマ:「犯罪者の立ち直り―いかにして更生させるか―」パネリスト
  • 大阪商業大学大学院研究講座「犯罪被害者への支援と受刑者の社会復帰―地域社会の安全と共生の可能性―」
  • 於 大阪弁護士会館
7月
【その他】
  • (ワークショップ)テーマ:「非行少年・犯罪者のパーソナリティを把握する」企画者
  • 日本心理学会第74回大会
  • 於 大阪大学
9月
【その他】
  • (講演)「心理学の仕事と研究-少年鑑別所で働く-」
  • 心理学セミナー
  • 於 神戸大学大学院人間発達環境学研究科
12月
職名は当該期間における職名です。

お勧めコンテンツ

  • 大学案内
  • 学部・大学院
  • 入試情報
  • 図書館・施設
  • 学生生活
  • 就職・キャリア
  • 社会連携
  • 国際交流
学部・大学院
文学部
  • 日本語日本文化学科
  • 英語文化学科
  • 多文化コミュニケーション学科
  • メディア表現学科
人間科学部
  • 心理学科
  • 総合子ども学科
  • 文化社会学科
  • 生活環境学科
看護リハビリテーション学部
  • 看護学科
  • 理学療法学科
大学院 人文科学総合研究科
  • 言語・文学専攻
  • 心理・教育学専攻
  • 社会・文化環境学専攻
大学院 看護学研究科
  • 看護学専攻
  • 受験生の方へ
  • 在学生・学内の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保証人(保護者)の方へ
  • 地域・社会人の方へ
  • 企業・研究機関の方へ
  • イベントカレンダー
  • Active Mail
  • CampusSquare
  • 学内者専用
  • 求人検索NAVI
  • 学習支援システム
  • 教育情報の公表
  • 大学機関別認証評価
  • 教員の養成の状況
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ
  • お問い合わせ
  • 資料請求
〒658-0001 神戸市東灘区森北町6-2-23