研究活動詳細(2011年度)

過年度分一覧へ戻る

理学療法学科

  • 名称名称
  • 発表誌 / 学会・講演会名など発表誌 / 学会・講演会名など
  • 出版社・発行所 / 開催地・会場など出版社・発行所 / 開催地・会場など
氏名・職名 種類 研究活動概要 刊行月・開催
西川 仁史
准教授
【著書】
単著
  • 理学療法Vol.28-1 運動器疾患のみかた-的確・迅速な臨床推論のポイント(分担執筆分単著P115-P121)
  • メディカルプレス
1月
【口頭発表・講演】
単独
  • 「投球障害について」
  • 姫路メスポーツディカルチェック研究会
  • ハーベスト医療福祉専門学校
6月
【口頭発表・講演】
単独
  • 「見直しませんか!肩関節の機能解剖と疾患との関係」
  • (社)兵庫県柔道整復師会西播支部学術研究会
  • 相生いきがい交流センター
9月
【口頭発表・講演】
単独
  • 「肩関節の運動機能障害に対する評価と治療」
  • NPO SMILE CHAIN スキルアップセミナー
  • 貸教室・貸会議室 内海
10月
【口頭発表・講演】
単独
  • 「肩関節の運動機能障害に対する評価と治療」
  • NPO SMILE CHAIN スキルアップセミナー
  • 大阪府社会福祉会館
11月
【口頭発表・講演】
単独
  • 「肩の機能解剖と理学療法-術後療法-」
  • (社)日本理学療法士協会 理学療法士療法氏講習会
  • 信原病院
11月
西上 智彦
准教授
【論文】
単著
  • 下行性疼痛調節系とリハビリテーション
  • PAIN REHABILITATION 第1巻
  • 痛みを基礎から臨床まで考える会
3月
【論文】
共著
  • 【運動器の痛み その診断と治療】 手術後の痛み 瘢痕性の痛み(解説/特集)
  • Orthopaedics 24巻5号
  • 全日本病院出版社
5月
【論文】
共著
  • 慢性痛の中枢機構
  • 日本基礎理学療法学雑誌14巻2号
  • 日本基礎理学療法学会
5月
【口頭発表・講演】
共同
  • HIP TRACTION CAN REDUCE THE REFERRED KNEE PAIN TO A GREATER EXTENT THAN THE LOCAL PAIN IN HIP OSTEOARTHRITIS
  • WCPT2011
  • Amsterdam・RAI
6月
【口頭発表・講演】
共同
  • 痛みのある生活を受容する難しさ
  • 第16回痛みを基礎から臨床まで考える会学術集会
  • 名古屋・ 名古屋国際会議場
8月
【口頭発表・講演】
共同
  • 痛みを有する患者にとって"良くなる"とはどういうことか
  • 第46回日本理学療法士学会
  • 宮崎・シーガイアコンベンションセンター
5月
【その他】
 
  • (シンポジウム)ペインリハビリテーション
  • 第16回痛みを基礎から臨床まで考える会学術集会
  • 名古屋・ 名古屋国際会議場
8月
高嶋 幸恵
講師
【口頭発表・講演】
共同
  • 上肢挙上角度の違いがchest wallの体積・形状に与える影響(口述発表)
  • 第29回日本私立医科大学理学療法学会学術集会
  • 於 石川県河北郡
10月
【口頭発表・講演】
共同
  • 立位体幹前傾姿勢での上肢支持の有無がchest wallの形状及び体積に与える影響(口述発表)
  • 第29回日本私立医科大学理学療法学会学術集会
  • 於 石川県河北郡
10月
【口頭発表・講演】
共同
  • 座位と背臥位における深呼気中の胸郭運動の違いについて
  • 第29回日本私立医科大学理学療法学会学術集会
  • 於 石川県河北郡
10月
【口頭発表・講演】
共同
  • 背臥位・側臥位・座位における胸郭形状と胸郭運動の特徴
  • 日本呼吸ケア・リハビリテーション学会学術集会
  • 於 長野県松本市
11月
竹内 さをり
講師
【著書】
共著
  • "作業"の捉え方と評価・支援技術 生活行為の自律に向けたマネジメント
  • 編集 岩瀬義昭 大庭潤平 村井千賀 吉川ひろみ
  • 医歯薬出版株式会社
9月
【論文】
単著
  • 脳卒中の作業療法-福祉用具・住宅改修の環境整備のポイント
  • 作業療法ジャーナル Vol45
  • 三輪書店
3月
【口頭発表・講演】
単独
  • (講演)脳卒中の住宅改修のポイント
  • 兵庫県作業療法士会東播磨ブロック研修会
  • 於 明石同仁病院
10月
【口頭発表・講演】
単独
  • (講演)生活行為向上マネジメントについて
  • 兵庫県作業療法士会但馬ブロック研修会
  • 於 兵庫県但馬長寿の郷
10月
【その他】
 
  • (ワークショップ)意味のある作業に焦点を当てた作業療法の効果
  • 第45回日本作業療法学会
  • 於 大宮ソニックシティ(埼玉県)
6月
永田 昌美
講師
【著書】
共著
  • 標準理学療法学 専門分野 理学療法 臨床実習とケーススタディ 第2版
  • シリーズ監修:奈良 勲 編集:鶴見隆正、辻下守弘
  • 医学書院
3月
松谷 綾子
講師
【著書】
共著
  • パーキンソン病の理学療法
  • 奈良勲監修 松尾善美編集
  • 医歯薬出版
5月
【論文】
共著
  • The force used to pick up an object with one upper extremity after picking up a heave object contralaterally. -The influence of the force for the unilateral picking up of an object on the force used on the opposite side-
  • Aino Journal Vol.9
  • Aino University
3月
【論文】
共著
  • Does asymmetric pelvic movement during pregnancy lead to sacroiliac pain?
  • http://www.abstractstosubmit.com/wpt2011/abstracts/
  • World Confederation of Physical Therapy
6月
【口頭発表・講演】
共同
  • Does asymmetric pelvic movement during pregnancy lead to sacroiliac pain?
  • 16th World Confederation of Physical Therapy
  • 於 Amsterdarm RAI(オランダ)
6月
【その他】
 
  • (講習会)根拠ある理学療法のために~脳卒中理学療法診療ガイドラインの活用~
  • 日本理学療法士協会理学療法士講習会基本編
  • 於 兵庫医療大学
10月
職名は当該期間における職名です。

お勧めコンテンツ

  • 大学案内
  • 学部・大学院
  • 入試情報
  • 図書館・施設
  • 学生生活
  • 就職・キャリア
  • 社会連携
  • 国際交流
学部・大学院
文学部
  • 日本語日本文化学科
  • 英語文化学科
  • 多文化コミュニケーション学科
  • メディア表現学科
人間科学部
  • 心理学科
  • 総合子ども学科
  • 文化社会学科
  • 生活環境学科
看護リハビリテーション学部
  • 看護学科
  • 理学療法学科
大学院 人文科学総合研究科
  • 言語・文学専攻
  • 心理・教育学専攻
  • 社会・文化環境学専攻
大学院 看護学研究科
  • 看護学専攻
  • 受験生の方へ
  • 在学生・学内の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保証人(保護者)の方へ
  • 地域・社会人の方へ
  • 企業・研究機関の方へ
  • イベントカレンダー
  • Active Mail
  • CampusSquare
  • 学内者専用
  • 求人検索NAVI
  • 学習支援システム
  • 教育情報の公表
  • 大学機関別認証評価
  • 教員の養成の状況
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ
  • お問い合わせ
  • 資料請求
〒658-0001 神戸市東灘区森北町6-2-23