会長あいさつ

トップ > 清友会(同窓会) > 会長あいさつ

会長あいさつ

ごあいさつ

会員の皆様におかれましては、ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。また、平素は清友会の活動に、格別のご理解とご協力を賜り、心から感謝申し上げます。2019年度より清友会会長をさせていただいております奈良山和子(大国21回)でございます。

昨年は、世界的に流行しました新型コロナウイルス感染症により、私達はさまざまな制限の中で活動をしてまいりました。
感染拡大防止の観点から、「同窓会総会」や「清友のつどい」などの行事は皆様の安全を第一に考え、中止の決断をせざるを得ませんでした。楽しみにお待ちいただいておりました皆様にはお詫び申し上げます。
今年度は7月に「同窓会総会」10月にホームカミングデーにおける「清友のつどい」の開催を予定しております。感染防止対策に気を配り、心を込めて準備をいたしておりますので、ご参加いただきますようお願い申し上げます。
コロナ禍にもかかわらず昨年9月には学園100周年記念事業の一環である同窓会館「清友園」の改修が終了し、11月12日には厳かな竣工式を執り行っていただきました。同窓生の憩いの場として、快適にご利用いただける工夫をしております。この状況が収束いたしましたら、会員の皆様には同窓会やお稽古にご利用いただきたいと存じます。
今後も状況に合わせた活動を目指し、常任委員一同、伝統ある甲南女子学園の理念に沿って、諸先輩方が築いてこられた清友会の歴史を大切にし、力を合わせて活動してまいりますのでご理解ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

ページの先頭へ