研究活動詳細

一覧へ戻る

理学療法学科

  • 名称名称
  • 発表誌 / 学会・講演会名など発表誌 / 学会・講演会名など
  • 出版社・発行所 / 開催地・会場など出版社・発行所 / 開催地・会場など
氏名・職名 種類 研究活動概要 刊行月・開催
伊藤 浩充
教授
【論文】
共著
  • 高校男子サッカーにおける足関節捻挫の受傷状況と受傷動作の特徴
  • J Athletic Rehabilitation・No.11・15-20
  • スポーツ選手のためのリハビリテーション研究会
3月
【論文】
共著
  • 足関節内反捻挫に関わるジャンプ着地時の動的アライメントとその身体的要因―高校サッカー選手における検討―
  • J Athletic Rehabilitation・No.11・21-26
  • スポーツ選手のためのリハビリテーション研究会
3月
【論文】
共著
  • Correlation between hip function and knee kinematics evaluated by three-dimensional motion analysis during lateral and medial side-hopping
  • J. Phys. Ther. Sci.・28・2461?2467・2016
  • J. Phys. Ther. Sci
9月
【口頭発表・講演】
共同
  • 高校サッカー選手における鼠径部周囲痛発症前の身体的変化について
  • 第21回スポーツ傷害フォーラム
  • 於 大阪国際会議場
1月
【口頭発表・講演】
共同
  • 高校サッカー選手における股関節周囲痛を有した選手の下肢振り動作の特徴とその要因について
  • スポーツ選手のためのリハビリテーション研究会第33回研修会
  • 於 昭和大学
3月
【口頭発表・講演】
共同
  • 回転盤上での下肢内旋動作における股関節・膝関節・足関節の回旋可動範囲に及ぼす影響
  • 第51回日本理学療法学術大会
  • 於 札幌国際会議場
5月
【口頭発表・講演】
単独
  • 足関節の運動学と機能評価
  • 京都大学運動機能セミナー2016
  • 於 京都大学医学部人間健康科学科
8月
【口頭発表・講演】
単独
  • スポーツ外傷後リハビリテーションにおける機能評価と理学療法
  • 平成27年度 日本理学療法士協会 講習会
  • 於 甲南女子大学
8月
【口頭発表・講演】
共同
  • 回転盤上での下肢外旋動作における股関節・膝関節・足関節の回旋可動範囲―膝屈曲角度の違いによる影響
  • 第43回臨床バイオメカニクス学会
  • 於 ソかでる2・7(札幌)
10月
【口頭発表・講演】
単独
  • 「アスリートの半月板単独損傷への対応」半月板損傷後のスポーツ復帰の問題点―トレーナーの立場から―
  • 第26回関西臨床スポーツ医科学研究会
  • 於 薬業年金会館
6月
【口頭発表・講演】
単独
  • 足部・足関節の評価と運動学
  • EPochセミナー
  • 於 市民交流センターよどがわ
2月
【口頭発表・講演】
単独
  • 足部・足関節の運動学と機能的なみかた ―歩行動作における視点―
  • EPochセミナー
  • 於 尼崎市中小企業センター
7月
【口頭発表・講演】
単独
  • 現場での痛みに対するアプローチ~保存療法で何ができるか~
  • FTEX第19回全体研修会
  • 於 京都市勧業館みやこめっせ
7月
【口頭発表・講演】
単独
  • 足関節・足部の運動学と機能評価
  • 西宮渡邉病院研修会
  • 於 西宮渡邉病院
10月
【口頭発表・講演】
単独
  • 変形性膝関節症の機能障害とその診方
  • 西宮渡邉病院研修会
  • 於 西宮渡邉病院
12月
川村 博文
教授
【論文】
共著
  • 疼痛に対する物理療法・運動療法
  • リハビリテーション医学
  • 日本リハビリテーション医学会
8月
【教育講演】
共同
  • 卒前教育における経年的研究活動の指導経験
  • 第29回教育研究大会・教員研修会
  • 香川県県民ホール
8月
【研修セミナー】
単独
  • 物理療法と運動療法の併用
  • 第51回日本理学療法士協会全国学術研修大会
  • 沖縄コンベンションセンター
10月
【研修講演】
単独
  • 疼痛管理に必要な基礎知識
  • 日本理学療法士協会認定理学療法士必須研修会
  • 日本理学療法士協会
10月
【その他】
  • 物理療法科学査読委員
  • 日本物理療法学会
【その他】
  • 理学療法学査読委員
  • 日本理学療法士協会
【その他】
  • 日本理学療法学術大会演題査読委員
  • 日本理学療法士協会
【その他】
  • 日本理学療法学会物理療法部門代表運営幹事
  • 日本理学療法士学会
【その他】
  • 日本物理療法学会副会長
  • 日本物理療法学会
鈴木 順一
教授
【口頭発表・講演】
共同
  • 振動に対する受容器の反応特性評価
  • 生体医工学シンポジウムin旭川
  • 旭川市大雪クリスタルホール国際会議場
9月
【口頭発表・講演】
共同
  • KINECTセンサー(v2)を用いた食事見守りシステムの開発 ~通常の摂食動作における咀嚼運動~
  • 生体医工学シンポジウムin旭川
  • 旭川市大雪クリスタルホール国際会議場
9月
寺尾 純二
教授
【論文】
単著
  • 生体における一重項酸素の生成と消去
  • ビタミン 第90巻11号
  • 日本ビタミン学会
11月
【論文】
共著
  • 8-prenylation promotes recovery from immobilization-induced disuse muscle atrophy through activation of the Akt posphorlation pathway in mice
  • American Journal of Physiology vol.311
  • Society of American Physiology
12月
【論文】
共著
  • Effect of quercetin and its metabolites on caveolin-1expression induced by oxidized LDL and lysophosphatidylcholine in endothelial cells
  • J. Clinical Biochemistry and Nutrtion vol.58
  • Society for Free Radical ResearchJapan
5月
【論文】
共著
  • Preventive effect of dietary quercetin on disuse muscle atrophy by targeting mitochondria in denervated mice
  • Journal of Nutritional Biochemistry Vol. 31
  • Elsevier
5月
【論文】
共著
  • Development of singlet oxygen absorption capacity (SOAC) assay method using a microplate reader
  • Journall of AOAC International Vol. 99
  • AOAC International
1月
【講演】
単独
  • Do Onion flavonoids exerts protective effects on vascular endothelial dysfunction?
  • Food and Health International Conference 2016
  • 於 鹿児島大学
3月
【講演】
単独
  • 食品機能研究の過去と現在:私のフラボノイド研究に影響を与えたトピックス
  • 日本農芸化学会2016年度大会
  • 於 札幌コンベンションセンター
3月
【講演】
単独
  • 酸化ストレスと食品機能成分
  • 武庫川女子大学講演会
  • 於 武庫川女子大学
7月
【講演】
単独
  • ポリフェノール研究のこれから
  • 第10回ポリフェノール学会大会
  • 於 芝浦工業大学
8月
【講演】
単独
  • 酸化ストレスと抗酸化食品
  • 兵庫県立大学講演会
  • 於 兵庫県立大学
12月
服部 耕治
教授
【論文】
共著
  • Can joint sound assess soft and hard endpoints of the Lachman test?: A preliminary study
  • Bio-Medical Materials and Engineering
  • IOS Press
5月
【口頭発表・講演】
共同
  • Auscultation of Anterior Cruciate Ligament Deficient Knee During Lachman Test
  • 2016 Annual Meeting of Orthopaedic Research Society
  • Orland, Florida ・ Disney's Coronado Springs Resort
3月
【口頭発表・講演】
共同
  • The Quantitative Assessment of The Endpoint in Lachman Test with Auscultation System - Comparison between Intact, ACL-deficient, and ACL reconstructed Knees.
  • 2016 Annual Meeting of Orthopaedic Research Society
  • Orland, Florida ・ Disney's Coronado Springs Resort
3月
天野 信子
准教授
【著書】
共著
  • ゛Dairy products and cardiovascular diseases ″The Encyclopedia of Cardiovascular Research and Medicine
  • Elsevier
11月
【論文】
共著
  • Effects of tooth loss and the apolipoprotein E e4 allele on mild memoryimpairment in the Fujiwara-kyo study of Japan: a nested case-control study
  • Journal of Alzheimer's Disease 55(2):569-574.
8月
【口頭発表・講演】
共同
  • 歯の喪失の嚥下障害・血清アルブミン低値・全死亡への影響:藤原京スタディ
  • 第75回日本公衆衛生学会
  • 於 グランフロント大阪
11月
【口頭発表・講演】
共同
  • 特別養護老人ホーム入所者のQOL向上を目的とした食の満足度を高めるための取り組み事例
  • 第15回日本栄養改善学会近畿支部
  • 於 神戸学院大学ポートアイランドキャンパス
12月
川勝 邦浩
准教授
【論文】
共著
  • 卒前教育における物理療法学の教育到達目標と教育内容の提言
  • 理学療法学 第42巻 第8号:785-786 
  • 日本理学療法士学会
1月
【論文】
共著
  • 表皮水疱症児の靴の作製経験 ―皮膚保護のための工夫と留意点―
  • 甲南女子大学研究紀要 看護学・リハビリテーション学編 第10号:39-44
  • 甲南女子大学図書委員会
3月
【論文】
共著
  • Compression of the lungs by the heart in supine , side-lying , semi-prone positions
  • The Journal of Physical Therapy Science 28 : 2470-2473 , 2016
  • 株式会社アイペック
9月
【口頭発表・講演】
単独
  • ROM-T MMTの原理と実技
  • スポーツ科学講習会
  • 於 兵庫県柔道整復師会館
7月
瀬藤 乃理子
准教授
【著書】
共著
  • 『改訂第2版 新生児・小児医療に関わる人のための看取りの医療』 第8章 子どもの看取りに関わる援助者のストレスケア
  • 船戸正久、鍋谷まこと(編)
  • 診断と治療社
5月
【著書】
共著
  • 『はじめての死生心理学』 第3章 死別
  • 川島大輔、近藤恵(編)
  • 新曜社
10月
【論文】
共著
  • 「表皮水疱症児の靴の作成経験」
  • 甲南女子大学紀要 看護リハビリテーション学部編 第10号
  • 甲南女子大学
3月
【論文】
共著
  • 「あいまいな喪失とリジリエンス」
  • 家族療法研究 31号
  • 金剛出版
4月
【論文】
共著
  • 「災害とレジリエンス」
  • 保健の科学 58号
  • 啓林書院
11月
【論文】
共著
  • 「東日本大震災における「あいまいな喪失」に対するコンサルテーション」
  • 家族療法研究 31号
  • 金剛出版
12月
【コラム】
単著
  • 「心的外傷後成長(PTG)」
  • 「はじめての死生心理学」
  • 新曜社
10月
【講演】
単独
  • 「援助者のストレスケア~支援による燃え尽きを防ぐために~」
  • 春日井市自殺ハイリスク者支援研修会
  • 於 春日井保健所(愛知)
1月
【講演】
単独
  • 「グリーフケアを担う人のためのケア」
  • 京都大学グリーフケア研修会
  • 於 京都大学病院
1月
【講演】
単独
  • 「女性にとっての喪失と悲嘆~グリーフの理解と支援~」
  • 女性のための「からだとこころ」シリーズ研修会
  • 於 あすてっぷKobe(神戸)
2月
【講演】
単独
  • 南海トラフに備えて何を準備するのか~「伝える」「受け継ぐ」阪神淡路および東日本大震災の教訓~
  • 神戸大学地域連携第5回災害時の要援護者に対する支援セミナー
  • 於 ラッセホール(神戸)
2月
【口頭発表】
単独
  • 「東日本大震災における被災者遺族支援の取り組み」
  • 第21回日本集団災害医学会
  • 於 山形国際交流プラザ
2月
【講演】
単独
  • 「ストレス対処の考え方と実践のコツ~家庭介護者のための心のケア~」
  • 岡谷市家庭介護者リフレッシュセミナー
  • 於 岡谷市保健センター(長野)
3月
【講演】
単独
  • 「瞑想プログラムによる災害支援」
  • 第1回韓国脳教育学会設立フォーラム
  • 於 イルチアートホール(韓国)
3月
【講演】
単独
  • 「親子のためのストレスケア~親も子も元気でいるために大切なこと~」
  • ドリームプロジェクト おやこの学校
  • 於 いわき産業創造会館(福島)
4月
【講演】
単独
  • 「マインドフルネス・支援者支援」
  • グリーフケアのケアの担い手講座
  • 於 仙台グリーフケア研究会(宮城)
5月
【講演】
単独
  • 「複雑性悲嘆の理解と家族・遺族の支援」
  • 京都グリーフケア協会公開講座
  • 於  京都グリーフケア協会
6月
【講演】
単独
  • 「突然の家族の死の悲しみを支える支援」
  • 徳島県精神保健福祉センター 自死遺族支援研修会
  • 於 徳島保健所庁舎
8月
【基調講演】
単独
  • 「子どもと家族を支援する人のメンタルヘルス~燃え尽きや共感性疲労を予防するために~」
  • 日本育療学会第20回学術集会
  • 於 宝塚大学大阪梅田キャンパス(大阪)
8月
【シンポジスト】
単独
  • 「対人援助職のストレス対策」
  • 第29回サイコオンコロジー学会
  • 於 札幌コンベンションセンター(北海道)
9月
【研修会開催】
  • 遺族支援の学術的講演
  • 第7回グリーフ&ビリーブメントカンファレンス
  • 於 関西学院大学大阪梅田キャンパス
2月
【研修会開催】
  • 複雑性悲嘆の講演会と事例検討会
  • 第7回複雑性悲嘆研修会
  • 於 関西学院大学大阪梅田キャンパス
3月
【研修会開催】
  • あいまいな喪失事例の事例検討会
  • あいまいな喪失 行方不明者家族支援事例検討会
  • 於 福島大学
12月
西川 仁史
准教授
【論文】
共著
  • 兵庫県下の理学療法士勤務施設における災害リハビリテーション支援の現状と課題
  • 理学療法兵庫.No.22,2016
  • (一社)兵庫県理学療法士会
12月
【口頭発表・講演】
単独
  • 肩関節の評価とアプローチ
  • Epoch主催研修会(セミナー):第1回
  • 市民交流センターよどがわ(大阪府)
3月
【口頭発表・講演】
共同
  • 回転盤上での下肢内旋動作における膝屈曲角度の違いが股関節・膝関節・足関節の回旋可動範囲に及ぼす影響
  • 第51回日本理学療法学術大会日本スポーツ理学療法学会
  • 札幌コンベンションセンター(北海道)
5月
【口頭発表・講演】
共同
  • 兵庫県下の理学療法士勤務施設における自動体外式除細動器設置状況の現状と課題
  • 第51回日本理学療法学術大会日本スポーツ理学療法学会
  • 札幌コンベンションセンター(北海道)
5月
【口頭発表・講演】
単独
  • リスクマネージメント
  • 兵庫県理学療法士会新人教育セミナー
  • 甲南女子大学(兵庫)
6月
【口頭発表・講演】
共同
  • 小・中学生野球選手にみられる肩関節回旋可動域の変化―肩甲骨の位置異常に着目して―
  • 第29回日本臨床整形外科学会学術集会
  • ロイトン札幌(北海道)
7月
【口頭発表・講演】
単独
  • 肩impingement その病態と対応について
  • 琵琶湖中央病院リハビリ療法部部門院内講演会
  • 琵琶湖中央病院リハビリ療法部(滋賀)
8月
【口頭発表・講演】
単独
  • 肩関節の評価とアプローチ
  • Epoch主催研修会(セミナー):第2回
  • 西宮市民会館(兵庫)
9月
【口頭発表・講演】
共同
  • 拘縮肩患者にみられる肩甲骨位置異常について
  • 第13回肩の運動機能研究会
  • リーガロイヤルホテル広島(広島)
10月
【口頭発表・講演】
共同
  • 肩甲下筋テスト時の肩関節周囲筋の筋活動の検討
  • 第56回近畿理学療法学術大会
  • 和歌山県民文化会館(和歌山)
11月
野添 匡史
准教授
【著書】
共著
  • 姿勢制御と理学療法の実際
  • 淺井仁・奈良勲 編集
  • 文光堂
4月
【著書】
共著
  • 理学療法 NAVI
  • 高橋哲也 編集
  • 医学書院
9月
【論文】
共著
  • Physical activity in acute ischemic stroke patients during hospitalization.
  • Int J Cardiol.202:624-6.
1月
【論文】
共著
  • Changes in quadriceps muscle thickness in acute non-ambulatory stroke survivors.
  • Top Stroke Rehabil. 23(1):26-32
2月
【論文】
共著
  • 急性期非心原性脳梗塞患者における離床時の自律神経系活動評価の意義 脳梗塞の病型による比較
  • 理学療法科学 31(1):169-174
2月
【論文】
共著
  • Effects of chest wall compression on expiratory flow rates in patients with chronic obstructive pulmonary disease.
  • Braz J Phys Ther. 20: 158-165
3月
【論文】
共著
  • Regional lung volume differences between the side-lying and semi-prone positions
  • Journal of Physical Therapy Science. 28(3): 1020?1025
3月
【論文】
共著
  • 脳内出血患者における急性期病院退院時の機能予後とその要因
  • 理学療法学 43; 222-229
4月
【論文】
共著
  • 軽症脳梗塞患者における急性期病院入院中の身体活動量と身体機能との関係
  • 理学療法学 43; 230-235
4月
【論文】
共著
  • 機械的血栓回収療法を行った急性期脳梗塞患者に対する身体活動量に着目した理学療法経験
  • 臨床理学療法研究 33:23-26
6月
【論文】
共著
  • 上肢支持前傾姿勢は動的肺過膨張の軽減に有効か―慢性閉塞性肺疾患患者2例による検討―
  • 臨床理学療法研究 33:19-22
6月
【論文】
共著
  • 呼吸介助法施行時の呼吸仕事量の特徴について
  • 臨床理学療法研究 33:13-17
6月
【論文】
共著
  • Changes in quadriceps muscle thickness, disease severity, nutritional status, and C-reactive protein after acute stroke
  • Journal of Stroke and Cerebrovascular Diseases: 25: 2470-2474
6月
【論文】
共著
  • 背臥位における呼吸介助が局所換気運動に及ぼす影響
  • 理学療法学 43: 363-374
6月
【論文】
共著
  • Compression of the lungs by th heart in supine, side lying, semi-prone positions.
  • J Phys Ther Sci 28: 2470-2473.
9月
【論文】
共著
  • Validity of measuring quadriceps muscle thickness in patients with sub-acute stroke during hospitalization for assessing muscle wasting and physical function
  • Journal of Stroke and Cerebrovascular Diseases: 26: 438-441
10月
【論文】
共著
  • Promoting physical activity in hospitalized patients with mild ischemic stroke: a pilot study.
  • Top Stroke Rehabil. 24 :1-6
11月
【論文】
共著
  • 早期人工呼吸器離脱に成功した脳内出血患者に対する理学療法経験
  • 理学療法兵庫 22:33-36
12月
【口頭発表・講演】
単独
  • 呼吸器疾患に対する理学療法とリスク管理
  • 平成27年度一般社団法人兵庫県理学療法士会主催 新人対象講習会「内部障害に対する理学療法とリスク管理
  • 於 甲南女子大学
3月
【口頭発表・講演】
単独
  • 呼吸器疾患に対する理学療法とリスク管理
  • 平成28年度一般社団法人兵庫県理学療法士会主催 新人対象講習会「内部障害に対する理学療法とリスク管理
  • 於 甲南女子大学
8月
【口頭発表・講演】
単独
  • フィジカルアセスメント
  • 平成28年度理学療法士講習会(応用編)
  • 於 大阪鉄道病院
6月
【口頭発表・講演】
共同
  • 急性期脳卒中患者における大腿四頭筋筋厚と栄養状態の関係
  • 第41回日本脳卒中学会総会
  • 於 ロイトン札幌
4月
【口頭発表・講演】
共同
  • 頸動脈ステント留置術前後における離床に伴う循環応答の変化
  • 第41回日本脳卒中学会総会
  • 於 ロイトン札幌
4月
【口頭発表・講演】
共同
  • 急性期脳卒中患者における離床時間― 一般病棟における検討―
  • 第41回日本脳卒中学会総会
  • 於 ロイトン札幌
4月
【口頭発表・講演】
共同
  • 姿勢変化が安静呼吸中におけるchest wallの形状及び運動に及ぼす影響
  • 第51回日本理学療法学術大会
  • 於 札幌コンベンションセンター
5月
【口頭発表・講演】
共同
  • 呼吸介助法により呼吸仕事量は減少するのか
  • 第51回日本理学療法学術大会
  • 於 札幌コンベンションセンター
5月
【口頭発表・講演】
共同
  • 胸郭ストレッチングが胸郭コンプライアンス、呼吸機能に与える即時効果について
  • 第51回日本理学療法学術大会
  • 於 札幌コンベンションセンター
5月
【口頭発表・講演】
共同
  • 急性期脳卒中患者に対する神経筋電気刺激が大腿四頭筋筋厚に与える影響 予備的・探索的研究
  • 第51回日本理学療法学術大会
  • 於 札幌コンベンションセンター
5月
【口頭発表・講演】
共同
  • rt-PA静注療法後の急性期脳梗塞患者における早期離床の安全性と効果 予備的検討
  • 第51回日本理学療法学術大会
  • 於 札幌コンベンションセンター
5月
【口頭発表・講演】
共同
  • 軽症脳梗塞患者におけるセルフ・モニタリングを用いた身体活動促進のための安全性と実現可能性についての検討 パイロット研究
  • 第51回日本理学療法学術大会
  • 於 札幌コンベンションセンター
5月
【口頭発表・講演】
共同
  • 急性期脳内出血患者の合併症発生要因の検討
  • 第51回日本理学療法学術大会
  • 於 札幌コンベンションセンター
5月
【口頭発表・講演】
共同
  • Efficacy of Neuromuscular Electrical Stimulation for Preventing Quadriceps Muscle Wasting In Acute Stroke Patients
  • ACPT congress 2016
  • 於 Berjaya Times Square Hotel
10月
【口頭発表・講演】
共同
  • Effect of the Self-Monitoring Approach on Physical Activity in Hospitalized Patients in the Acute Phase of Mild Ischemic Stroke
  • ACPT congress 2016
  • 於 Berjaya Times Square Hotel
10月
【口頭発表・講演】
共同
  • 急性期くも膜下出血患者における下肢筋萎縮の実態
  • 第34回日本私立医科大学理学療法研究会学術集会
  • 於 愛知医科大学病院
11月
【口頭発表・講演】
共同
  • 上肢を支持した前傾姿勢における肺・胸郭圧量曲線の特徴
  • 第34回日本私立医科大学理学療法研究会学術集会
  • 於 愛知医科大学病院
11月
【口頭発表・講演】
共同
  • Validity of measuring quadriceps muscle thickness in patients with sub-acute stroke during hospitalization
  • 2nd Asian Conference for Frailty and Sarcopenia
  • 於 今池ガスビル
11月
【口頭発表・講演】
共同
  • 急性期病院における軽症脳梗塞患者に対するセルフ・モニタリングを用いた身体活動促進の効果
  • 第14回日本神経理学療法学会学術集会
  • 於 仙台市民会館
11月
【口頭発表・講演】
共同
  • 左視床梗塞により右上下肢にhemiballism 様の不随意運動を認めた一症例
  • 第14回日本神経理学療法学会学術集会
  • 於 仙台市民会館
11月
山本 綾子
准教授
【論文】
共著
  • 骨盤臓器脱述語の便失禁症状に骨盤底筋の筋電図バイオフィードバック療法が奏効した症例
  • バイオフィードバック研究
  • 日本バイオフィードバック学会
4月
【口頭発表・講演】
単独
  • 物理療法×ウィメンズヘルス ~基礎に立ち返って見据える理学療法の未来への展望~
  • Epoch アカデミックセミナー
  • 於 神戸市産業振興センター
2月
【口頭発表・講演】
単独
  • ウィメンズヘルス領域の理学療法~排尿障害の理解~
  • 日本理学療法士講習会基本編
  • 於 甲南女子大学
3月
【口頭発表・講演】
共同
  • 尿失禁の改善が歩行機能に及ぼす影響~バイオフィードバックを用いた個別アプローチによる変化~
  • 第51回日本理学療法学術大会
  • 於 札幌コンベンションセンター
5月
【口述発表】
単独
  • Present status of Women’s health in Japan-introducing the activities of Japanese Organization of Physical Therapy in Women’s Health (JOPTWH)-
  • 第5回ウィメンズヘルス理学療法研究会
  • 於 甲南女子大学
9月
【講演】
単独
  • ウィメンズヘルスと理学療法~骨盤底障害~
  • 福井県理学療法士会 講習会
  • 於 福井赤十字病院
10月
【講座】
共著
  • 1ページ講座 理学療法関連用語~正しい意味がわかりますか?  やる気スコア Apathy rating scale: ARS
  • 理学療法ジャーナル
  • 医学書院
6月
芝 寿実子
講師
【口頭発表・講演】
共同
  • Kinectセンサ(v2)を用いた食事見守りシステムの開発―通常の摂食動作における咀嚼運動―
  • 生体医工学シンポジウムin 旭川
  • 旭川市大雪クリスタルホール国際会議場
9月
高嶋 幸恵
講師
【論文】
共著
  • Compression of the lungs by the heart in supine, side-lying, semi-prone positions
  • The Journal of Physical Therapy Science
  • 一般社団法人理学療法科学学会
5月
【論文】
共著
  • Effects of chest wall compression on expiratory flow rates in patients with chronic obstructive pulmonary disease
  • Brazillian Journal of Physical Therapy
  • Brazillian Journal of Physical Therapy
5月
【ポスター発表】
共同
  • 姿勢変化が安静呼吸中におけるchest wallの形状及び運動に及ぼす影響
  • 51回日本理学療法学術大会
  • 於 札幌コンベンションセンター
5月
竹内 さをり
講師
【論文】
単著
  • 介護職との協業に向けた生活行為向上マネジメントの実践
  • 作業療法ジャーナルVol.50
  • 三輪書店
7月
【評論・エッセイ】
単著
  • 生活行為向上マネジメントをうまく実践できなかった要因 通所系施設の場合
  • 作業療法ジャーナルVol.50
  • 三輪書店
7月
【辞典】
共著
  • 『認知症ケア用語辞典』
  • 株式会社ワールドプランニング
11月
【口頭発表・講演】
単独
  • 介護職の生活行為向上支援実践に活用できる作業療法士の視点―生活行為向上マネジメントを活用した通所介護事業所での取り組みから―
  • 第50回日本作業療法学会
  • 於 札幌市ニトリホール
【口頭発表・講演】
共同
  • 若年性認知症の人の生きがいとなる「仕事の場」作りからの考察
  • 第17回日本認知症ケア学会大会
  • 於 神戸国際展示場
【講師】
  • 生活行為向上マネジメント 事例検討会の進め方
  • (一社)日本作業療法士協会MTDLP指導者研修会
  • 於 新大阪丸ビル新館
永田 昌美
講師
【口頭発表・講演】
共同
  • KINECTセンサ(v2)を用いた食事見守りシステムの開発~通常の摂食動作における咀嚼運動~
  • 生体医工学シンポジウム2016in旭川
  • 於 旭川市大雪クリスタルホール国際会議場
9月
【口頭発表・講演】
共同
  • 振動に対する受容器の反応特性評価
  • 生体医工学シンポジウム2016in旭川
  • 於 旭川市大雪クリスタルホール国際会議場
9月
青田 絵里
助教
【論文】
共著
  • 骨盤臓器脱術後の便失禁症状に骨盤底筋の筋電図バイオフィードバック療法が奏功した症例
  • バイオフィードバック研究 Vol.43 No.1
  • 日本バイオフィードバック学会
4月
【口頭発表・講演】
共同
  • 尿失禁の改善が歩行機能に及ぼす影響~バイオフィードバックを用いた個別アプローチによる変化~
  • 第51回日本理学療法学術大会
  • 於 札幌コンベンションセンター
5月
【口頭発表・講演】
共同
  • 尿失禁の骨盤底筋訓練において注意すべき代償運動とは?~骨盤底筋訓練時の筋電図波形から~
  • 第57回日本母性衛生学会学術集会
  • 於 品川プリンスホテル
10月
直近1年分の研究活動を掲載しています。

お勧めコンテンツ

  • 大学案内
  • 学部・大学院
  • 入試情報
  • 図書館・施設
  • 学生生活
  • 就職・キャリア
  • 社会連携
  • 国際交流
学部・大学院
文学部
  • 日本語日本文化学科
  • 英語文化学科
  • 多文化コミュニケーション学科
  • メディア表現学科
人間科学部
  • 心理学科
  • 総合子ども学科
  • 文化社会学科
  • 生活環境学科
看護リハビリテーション学部
  • 看護学科
  • 理学療法学科
大学院 人文科学総合研究科
  • 言語・文学専攻
  • 心理・教育学専攻
  • 社会・文化環境学専攻
大学院 看護学研究科
  • 看護学専攻
  • 受験生の方へ
  • 在学生・学内の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保証人(保護者)の方へ
  • 地域・社会人の方へ
  • 企業・研究機関の方へ
  • イベントカレンダー
  • Active Mail
  • CampusSquare
  • 学内者専用
  • 求人検索NAVI
  • 学習支援システム
  • 教育情報の公表
  • 大学機関別認証評価
  • 教員の養成の状況
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ
  • お問い合わせ
  • 資料請求
〒658-0001 神戸市東灘区森北町6-2-23