ニュース

トップ > ニュース > 本部ニュース

  • 清友会本部
  • 東京支部
  • 静岡支部
  • 名古屋支部
  • 京都支部
  • 奈良支部
  • 山陽支部
  • 四国支部
  • 九州支部

本部からのご案内

2017/9/21

第21回 清友のつどい 開催のお知らせ

開催日
平成29年10月28日(土)
時間
10:00~16:00
場所
甲南女子大学 第一学生会館 3階(お弁当引き換えは2階)

【ショップ(3階)】

お茶席・ボタニカルアート・手作り品・アクセサリー・雑貨・健康食品・紅茶・お菓子・ノクシカタ刺繍 等

【喫茶(3階)】

お飲物・お寿司・ケーキ等

【お弁当(2階)】

当日は必ず甲南女子大学Letterに掲載の“招待券”をご持参ください。
大学管理棟前テントのホームカミングデー受付にて“お弁当引換券”の入った封筒と引き換えます。お弁当は第一学生会館2階の引き換え場所でお受け取りください。

【清友会よりのプレゼント】

卒業生先着200名に心ばかりのプレゼントをお渡しいたします。
プレゼント引換券はホームカミングデー受付にてお渡しの封筒に添付しております。清友会本部(3階)までお越しください。


2017/9/21

同窓会(清友会)と甲南女子大学が共同企画で作成する学園の情報誌『甲南女子Letter』vol.9を平成29年10月初旬に発行いたします。同窓生の皆様に楽しく読んでいただると幸いです。どうぞお楽しみくださいませ。お手元に届かない方がいらっしゃいましたら、清友園までご連絡ください。

■掲載内容

  • 清友会会長挨拶他
  • 清友会本部情報
  • 清友会支部だより
  • 大学イベント情報
  • ホームカミングデーのご案内

2017/9/21

平成29年度第1回学年委員会を開催いたします。

プログラム

・委員会報告
・清友のつどいについて
・演奏会 西内昌子(ヴァイオリン)高校35回
春野由利(ピアノ・ヴォーカル)高校36回 大英22回

開催日
平成29年10月11日(水)
時間
13:00~15:30(受付は12:30~)
場所
清友園 2階 集会室1
※駐車場はございません
出欠について
学年委員の方々には往復はがきでご案内を差し上げます。ご返送をお願いいたします。

2017/7/12

「大学を知るA」は“甲南女子大学をよく知ろう”という共通科目のひとつで、清友会はその中の“清友会(同窓会)紹介”の2コマを大学から依頼されました。
担当した講座は、平成29年5月23日(火)と30日(火)の5限に大学751教室で、4月に入学したばかりの1年生を対象に行いました。
聖座に始まり、校歌斉唱、清友会の説明の後、高校39回・大人関13回の西橋悦さんに講演していただきました。
西橋さんは現在、神戸ベイシェラトンホテル&タワーズに勤務されており、お仕事の話だけではなく学生時代の恩師との思い出や、ゼミの仲間と立ち上げた「ラーニングデザインズ」、「un.labo」(読み方:アン・ラボ)の活動など、幅広いお話を伺えました。
よき先輩の貴重な話をいただき、有意義な時間をすごせました。


2017/9/21

平成29年度「清友のつどい」では、同窓生ショップに出店される卒業生を募集しておりましたが、定数に達しましたので5月末日にて募集を終了させて頂きました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

出店者の説明会開催のご案内

開催日
平成29年9月13日(水)
時間
13:30~14:30
場所
清友園

※出店お申し込みの方は必ずご出席ください。
(出店者ご本人が出席いただけない場合、必ず代理の方がご出席ください)

「清友のつどい」開催日時

開催日
平成29年10月28日(土)
時間
10:00~16:00
場所
甲南女子大学 第1学生会館 3階

2017/4/19

本年度は、44ページオールカラーです。今年も皆さまに楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞご一読ください。
また、お手元に届いておられない方がいらっしゃいましたら、清友園までご連絡ください。(TEL 078-411-2626)

■掲載内容

  • 学園の近況
  • クラス会だより
  • 甲南女子学園清友会の活動
  • 各支部だより 他

■表紙絵

タイトル : 『Le Club』
作者 : 吉田 泰子(高校31回)

『清友』52号


2017/9/21

7月15日(土)神戸ポートピアホテルにて、平成29年度甲南女子学園清友会総会を開催いたしました。
来賓の方々と137名の同窓生にご出席いただきました。
第一部の総会は青井会長の活動報告にはじまり、森田学長、岡田校長から学園の現在と今後についてのお話をうかがいました。 そして2020年に学園100周年をむかえるにあたり、甲南女子大学米田明美教授より学園のあゆみのお話を懐かしい資料をと共に興味深くうかがいました。
甲南女子大学英文学科の中田裕二名誉教授、中高恩師の土屋進先生からも懐かしいお話や現在もお元気でご活躍のご様子をうかがうことができました。
女性に優しい食材を使い、工夫を凝らした美味しいフランス料理をいただいた後、第二部は卒業生「ガールズトーク」(ピアノ藤澤篤子さん、ソプラノ浅井順子さん、ソプラノ西側真理子さん)によるコンサートを楽しみました。会場に響き渡る素晴らしい歌声、懐かしい体育大会歌、同窓生も一緒に口ずさみ会場が一体となるような温かい雰囲気のコンサートでした。
次回は平成30年7月14日(土)に開催予定です。皆さまのご参加を心よりお待ち申し上げます。


2017/3/21

平成29年3月1日(水)の高等学校卒業式にて、語学において優秀な成績を修められた14名の卒業生の方々に清友会賞を授与しました。

また、3月18日(土)の大学学位記授与式では、勉学・スポーツ・社会活動などでの活躍と成長の可能性に重点をおいて評価された優秀な卒業生3名に清友会奨励賞を授与いたしました。
文学部日本語日本文化学科 1名
文学部多文化コミュニケーション学科 1名
人間科学部生活環境学科 1名

受賞された方々おめでとうございます。今後の一層のご活躍をお祈りしております。


2017/3/21

平成29年2月15日(水)、清友園において平成28年度役員総会を開催し、常任委員・会計監査委員はもとより、各地の支部長をはじめ多くの学年委員がご出席くださいました。
総会の後は、コーラスグループ アンサンブルモカによる演奏会が開催されました。アンサンブルモカは卒業生のコーラスグループということもあり親しみやすく、感情豊かなコーラスや軽やかに流れるピアノ連弾、そして楽しいトークに心和むひと時を過ごしました。


2017/1/20

平成28年11月2日、甲南女子大学で開催された奨学生選考会議において選考が行われ、11月に清友会より、

  • 文学部 日本語日本文化学科2年生2名
  • 文学部 多文化コミュニケーション学科2年生1名
  • 人間科学部 文化社会学科4年生1名
  • 看護リハビリテーション学部 看護学科4年生1名

計5名の学生に奨学金を給付いたしました。
甲南女子学園清友会(同窓会)奨学金に関しての詳細は、下記サイトをご覧下さい。
http://www.konan-wu.ac.jp/campuslife/scholarship


2016/12/15

清友のつどい 報告

平成28年10月22日、ホームカミングデーにおいて「第20回 清友のつどい」を開催いたしました。大学の工事の関係で場所は少し狭くなりましたが、多くの同窓生に同窓生ショップや喫茶をゆっくり楽しんでいただけたと思います。
来年度も「清友のつどい」を開催する予定ですので、お誘い合わせの上、お越しください。
また同窓生ショップの募集については「清友」をご覧の上、お申し込みください。


2016/9/16

同窓会(清友会)と甲南女子大学が共同企画で作る学園の情報誌『甲南女子Letter』vol.8を平成28年10月初旬に発行いたします。同窓生の皆様に楽しく読んでいただける冊子です。どうぞお楽しみくださいませ。お手元に届かない方がいらっしゃいましたら、清友園までご連絡ください。

■掲載内容

  • 清友会会長挨拶
  • 清友会本部情報
  • 清友会支部だより
  • 大学イベント情報
  • ホームカミングデーご案内

2016/11/11

平成28年10月12日、清友園にて第1回学年委員会、また、甲南女子大学副学長 馬場伸彦教授による講演会を開催いたしました。
学年委員会では、会長挨拶に引き続き会計報告そして各委員会報告を行い、本年度の活動に関する進行状況をお話しさせていただきました。
学年委員会終了後は当番学年委員会も開催し、「清友のつどい」のお手伝いに関する説明会を行いました。お手伝いにご参加予定の方々に多数ご出席いただき感謝しております。
『家族写真と家族アルバム 幸福な記憶の錬金術』というテーマの馬場伸彦教授による講演会は、デジタル化する写真の世界の中をあえて”家族アルバム”という切り口での内容に、改めて写真の存在を考える刺激的な時間でした。
お忙しい中ご出席いただきました学年委員の方々、どうもありがとうございました。


2016/8/9

甲南女子大学 松林靖明学長が2016年4月20日にご逝去されました。謹んでお悔やみ申し上げます。
「お別れの会」が、2016年7月16日(土)甲南女子大学芦原講堂にて行われました。


2016/6/9

「大学を知るA」は、“甲南女子大学をよく知ろう”という共通科目のひとつで、清友会はその中の“清友会(同窓会)紹介”の1コマを大学から依頼されました。
担当した講座は、平成28年5月10日(火)5限。大学751教室で、4月に入学したばかりの文学部1年生を対象に行いました。聖座に始まり、校歌斉唱、清友会の説明の後、社会で活躍されている同窓生3名に講演をしていただきました。よき先輩の貴重なお話をいただき、有意義な時間を過ごしました。


2016/8/9

平成28年度「清友のつどい」では、同窓生ショップに出店される卒業生を募集しております。
出店を希望される方は、清友園までお電話またはメールでご連絡ください。
申込締め切り:7月末日

同窓生ショップ出店は7月末にて申し込みを締め切らせていただきました。
多数のご応募ありがとうございました。

出店者の説明会開催のご案内

開催日
平成28年9月14日(水)
時間
13:30~14:30
場所
清友園

※出店お申し込みの方は必ずご出席ください。
(出店者ご本人が出席いただけない場合、必ず代理の方がご出席ください)

清友のつどいの開催日時

開催日
平成28年10月22日(土)
時間
10:00~16:00
場所
甲南女子大学 第1学生会館 2階 3階

2016/5/24

このたびの平成28年(2016年)熊本地震により被害を受けられた皆様にお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復旧を心よりお祈りいたします。


2016/8/9

7月9日(土)神戸ポートピアホテルにて、平成28年度甲南女子学園清友会90周年記念総会を開催いたしました。中内理事長を始め学園より多数のご来賓の方々にご列席頂き、総勢211名の参加者と共に清友会90周年という節目の年をお祝いできましたことを、心より感謝いたしております。
第一部の総会では、甲南女子大学名誉教授の中堀先生と高山先生、また、甲南女子中学校高等学校の元教諭 長尾先生と現教諭 中川先生といった恩師の先生方より、学園の発展を望み卒業生を励ます力強いお言葉をいただき、気の引き締まる思いがいたしました。
90周年を記念して趣向を凝らしたメニューの会食をいただいた後、第二部では、素敵な歌声と軽快なトークに大いに盛り上がった「綾戸智恵コンサート」を楽しみ、同窓の仲間と過ごす素敵な時間はあっとういう間に過ぎました。
学園のさらなる発展を願い、清友会は歩みを続けてまいります。次回は平成29年7月15日に総会を開催予定です。皆様のご参加を心よりお待ちしております。


2016/3/18

今年は清友会90周年記念号です。付録に「清友の歩み」と「栞」を同封しました。どうぞお楽しみください。
また、お手元に届いておられない方がいらっしゃいましたら、清友園までご連絡ください。(TEL 078-411-2626)

■掲載内容

  • 学園の近況
  • クラス会だより
  • 甲南女子学園清友会の活動
  • 各支部だより 他

■表紙

表紙には、歴代の作品を掲載いたしました。

『清友』51号


2016/3/18

平成28年3月1日(火)の高等学校卒業式にて、語学において優秀な成績を修められた7名の卒業生の方々に清友会賞を授与しました。

また、3月18日(金)の大学学位記授与式では、勉学・スポーツ・社会活動などでの活躍と成長の可能性に重点をおいて評価された優秀な卒業生7名に清友会奨励賞を授与いたしました。
文学部日本語日本文化学科 1名
文学部多文化コミュニケーション学科 2名
人間科学部心理学科 1名
人間科学部文化社会学科 2名
人間科学部生活環境学科 1名

受賞された方々おめでとうございます。今後の一層のご活躍をお祈りしております。


2016/3/18

平成28年2月17日(水)、清友園において平成27年度役員総会を開催し、清友園集会室が満員になるほど多数の方々にご参加いただきました。役員総会は、会長、各委員、そして各支部と各方面・各地区で元気に活動する同窓生のアクティブな活動報告が続きました。総会の後は、布施博子さん(高校25回・大国12回)による弾き語りライブが開催され、神戸らしいジャズやシャンソンのしっとりした歌声に聴き入りました。


2016/1/14

平成27年10月28日、甲南女子大学で開催された奨学生選考会議において選考が行われ、11月に清友会より、

  • 人間科学部 総合子ども学科4年生1名
  • 人間科学部 文化社会学科2年生1名
  • 人間科学部 生活環境学科3年生1名
  • 看護リハビリテーション学部 看護学科2年生2名

計5名の学生に奨学金を給付いたしました。
甲南女子学園清友会(同窓会)奨学金に関しての詳細は、下記サイトをご覧下さい。
http://www.konan-wu.ac.jp/campuslife/scholarship/


2015/11/17

平成27年10月24日、ホームカミングデーにおいて「清友のつどい」を開催致しました。
当日は、良い天気に恵まれ、また各同窓会も多数あり、たくさんの同窓生にお越しいただきました。
同窓生ショップ・学生ショップはいろんな種類の出店があり、喫茶で休憩を取りながら楽しくご覧いただけたことと思います。
懐かしい学び舎で、久しぶりの再会のお手伝いができていましたら幸いです。
来年度も「清友のつどい」を開催する予定ですので、お誘い合わせの上、お越しください。


2015/9/18

同窓会と甲南女子大学が共同企画で作る学園の情報誌『甲南女子Letter』vol.7を平成27年10月初旬に発行いたします。同窓生の皆様に気軽に楽しく読んでいただける冊子です。お手元に届かない方がいらっしゃいましたら、清友園までご連絡ください。

■掲載内容

  • 清友会新会長挨拶
  • 本部情報
  • 清友会支部だより
  • 大学イベント情報
  • Homecoming Day のご案内

『清友』50号


2015/11/17

平成27年10月14日、清友園において第1回学年委員会を開催いたしました。たくさんの学年委員の方々にご出席いただき、各委員会の活動報告、清友のつどいへのご案内をいたしました。その後1985年皇太子ご夫妻(現天皇皇后両陛下)が学園にお越しになられた時のVTRを上映しました。
30年前の懐かしい学園と当時の皇太子ご夫妻のご様子に心温まる午後のひとときを過ごしました。


2015/7/17

工事完了いたしました。ご協力ありがとうございました。

清友園の工事を平成27年7月25日(土)から8月23日(日)まで行います。
それに伴い清友園は閉館させていただきます。

臨時の事務局は甲南女子大学内に設置いたします。従来通り、お電話での対応はいたしておりますが、一部お取扱いできない業務がございます。名簿の発行などお急ぎの方は、お早めにお申し込みください。
(※8月7日(金)から8月17日(月)は甲南女子大学 全学休業期間となります。)

ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。


2015/6/12

「大学探検」は、”甲南女子大学をよく知ろう”という共通科目の1つで、清友会はその中の”清友会(同窓会)紹介”の1コマを大学から依頼されました。
担当した講座は、平成27年5月12日(火)5限。大学751教室で、4月に入学したばかりの1年生を対象に行いました。聖座に始まり、校歌斉唱、清友会の説明の後、社会で活躍されている同窓生3名に講演をしていただきました。よき先輩の貴重なお話をいただき、有意義な時間を過ごしました。

講演の様子


2015/8/18

平成27年度清友のつどいで、同窓生ショップに出店される卒業生を募集しています。詳細は、後日掲載いたします。出店を希望される方は、清友園までお電話またはメールでご連絡ください。

【申込締め切り】7月末日(申込み多数の場合は、定数になり次第締め切らせていただきます)

清友のつどいの開催日時

開催日
平成27年10月24日(土)
時間
10:00~16:00
場所
甲南女子大学 第1学生会館3・4階

7月末にて、申し込みを締め切らせていただきました。
多数のご応募ありがとうございました。

出店者の説明会開催のご案内

出店者への説明会を開催いたします。
出店お申し込みの方は必ずご出席ください。
(出店者ご本人がご出席いただけない場合、必ず代理の方がご出席ください)

開催日
平成27年9月9日(水)
時間
13:30~14:30
場所
清友園


2015/8/18

7月11日(土曜日)神戸ポートピアホテルにて、平成27年度甲南女子学園清友会総会を開催致しました。
第一部の総会は、阿部会長の開会宣言・活動報告に始まり、森田勝昭副学長、岡田校長から学園の現在について熱心なお話をうかがいました。
続いての会食は、中内理事長の爽やかな乾杯、そして見た目も夏らしく工夫の凝らした美味しいお料理が次々と運ばれ、そのような中、恩師の先生方から聞く久しぶりのお話はとても楽しく、会場内も同窓会らしい温かな雰囲気に包まれました。

ご出席くださいました恩師の先生方

大学名誉教授 清水 徇 先生
人間科学部生活環境学科講師 岡本 典子 先生
元中高 生物ご担当 伊藤 明彦 先生
元中高 生物ご担当 山本 満義 先生

第二部は、藤澤 篤子さん・長谷川 いずみさんによる軽快なリズムのピアノデュオコンサートを楽しみ、そして、MBSアナウンサー西 靖さんによる楽しく面白い講演に耳を傾けました。

ご参加くださいました171名の方々に心より御礼を申し上げます。


2015/3/19

今年もオールカラーページで楽しんでいただけます。
どうぞご一読ください。
また、お手元に届いておられない方がいらっしゃいましたら、清友園までご連絡くださいませ。(Tel: 078-411-2626)

■掲載内容

  • 学園の近況
  • クラス会だより
  • 甲南女子学園清友会の活動
  • 各支部だより 他

■表紙絵

タイトル:「Plantと女性」
作者:浜田 若生(高校31回・大英17回)

『清友』50号


2015/3/19

平成27年2月28日(土)の高等学校卒業式、3月18日(水)の大学学位記授与式において、平成26年度清友会賞を授与いたしました。
高等学校においては、卒業年次生を対象に、平成26年度は語学への取り組みやその目標と計画などに重点をおいて優秀な成績を修められた10名の方々に授与いたしました。
大学においては、卒業年次生を対象に、勉学・スポーツ・社会活動などでの活躍と成長の可能性に重点をおいて優秀な方々に授与いたしました。平成26年度は、インドネシア国費留学経験がありインドネシアでボランティア活動をする文学部日本語日本文化学科生、文学部多文化コミュニケーション学科生、洋弓で活躍、清光会で活躍された人間科学部生活環境学科生、小児看護師を目指す看護リハビリテーション学部看護学科生、インドネシアと看護でつながる社会貢献を目指す看護リハビリテーション学部看護学科生の5名の方々です。
受賞された方々おめでとうございます。今後の一層のご活躍をお祈りしております。


2015/3/19

平成27年2月18日(水)、清友園において平成26年度役員総会を開催し、常任委員、支部長、会計監査委員、そして多数の学年委員の方々にご出席いただきました。
総会は、会長や各委員そして各支部長から時には楽しい話を織り込みながらの活動報告、また、大学開学50周年記念ムービの上映などもあり、会場いっぱいの役員は熱心に耳を傾けていました。
総会の後は安藤園子さん(高校25回・大英11回)と高田睦さん(高校25回)による演奏会が開催され、フルートとピアノの美しい音色に癒される穏やかな時間を過ごしました。

写真:朝井まかてさん、撮影/但馬一憲(講談社) 禁無断転載


2015/1/19

平成26年10月29日、甲南女子大学で開催された奨学生選考会議において選考が行われ、11月に清友会より、人間科学部総合子ども学科2回生・人間科学部生活環境学科2回生・看護リハビリテーション学部理学療法学科3回生、計3名の学生に奨学金を給付いたしました。
甲南女子学園清友会(同窓会)奨学金に関しての詳細は、下記サイトをご覧下さい。
http://www.konan-wu.ac.jp/campuslife/scholarship/


2014/9/22

このたびの暴風雨及び豪雨(平成26年7・8月の台風第11号及び第12号並びに8月に発生した前線による豪雨)により被害を受けられた皆様にお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復旧を心よりお祈りいたします。


2014/12/15

平成26年10月25日のホームカミングデーにおいて「清友のつどい」を開催いたしました。当日は好天にも恵まれ沢山の方が訪れて下さり、第一学生会館4階の同窓生や学生のショップも例年以上の出店数でとても賑やかな雰囲気になりました。
又、高校生達もクローバー会の募金活動を積極的に頑張ってくれました。
皆様方の御協力のおかげで盛大で素晴らしい会となりました。来年もさらに多くの方々に御参加頂けます様、願っております。


2014/9/22

同窓会と甲南女子大学が共同企画で作る学園の情報誌『甲南女子Letter』vol.6を平成26年10月初旬に発行いたします。同窓生の皆様に気軽に楽しく読んでいただける冊子です。お手元に届かない方がいらっしゃいましたら、清友園までご連絡ください。

■掲載内容

  • 新・旧理事長ご挨拶
  • 本部情報
  • 清友会支部だより
  • 大学イベント情報
  • Homecoming Dayのご案内

『甲南女子Letter』vol.6


2014/11/18

平成26年10月8日、清友園において第1回学年委員会を開催いたしました。たくさんの学年委員の方々にご出席いただき、各委員会の活動報告、清友のつどいへのご案内をいたしました。その後の講演会では、甲南女子大学看護リハビリテーション学部の服部耕治教授、松谷綾子講師をお迎えし、『女性リハビリテーションの理学療法学科の取り組みについて』と題して、何故、女性のリハビリテーションが必要なのかの説明と、ウィメンズヘルスに関する研究をされている松谷講師から 尿失禁と骨盤底筋トレーニングについての取り組みのお話をしていただきました。
実際に骨盤底筋トレーニングを教わったり、とても貴重なひとときでした。

写真:朝井まかてさん、撮影/但馬一憲(講談社) 禁無断転載


2014/10/10

2014年9月8日(月)に第150回直木賞を受賞された国文学科(現日本語日本文化学科)卒業生、朝井まかてさんの講演会が甲南女子大学912教室にて行われました。
第1部は「朝井まかてさんトークショー」と題し、日本語日本文化学科の学生のインタビューをもとに幼少時代から受賞されるまでの生いたちや学生時代の思い出を楽しくお話して下さいました。ユーモアをまじえながら、学生とのあたたかい会話にまかてさんのお人柄を感じました。
第2部は、朝井まかてさん、松林靖明学長、米田明美教授の鼎談が行われました。小説の舞台にほぼ一貫して江戸時代を選ばれている理由や「恋歌」の舞台の水戸の風俗を調べられた時の苦労話などを伺いました。 また、大学創立50周年として、貴重書展に並べられる上野文庫の書物が、偶然にも、まかてさんが小説でテーマにされているお話に関するものが多くあるということから『本草図譜』『怡顔斎桜品』『和洲吉野郡中物産志』『江戸名所花暦』『西遊旅譚』を拝見しながら、詳しいお話を伺いました。貴重書のとても美しい植物の絵を目にしながら知識豊富なまかてさんのお話はたいへん興味深いものでした。
同じ学舎で学んだ、まかてさんのご活躍をほこりに思う有意義な一時でした。

写真:朝井まかてさん、撮影/但馬一憲(講談社) 禁無断転載


2014/6/16

「大学探検」は、”甲南女子大学をよく知ろう”という共通科目の1つで、清友会はその中の”清友会(同窓会)紹介”の1コマを大学から本年度も依頼されました。
担当した講座は、平成26年5月13日(火)5限。大学751教室で、4月に入学したばかりの1年生を対象に行いました。聖座に始まり、校歌斉唱、清友会の説明後、社会で活躍されている同窓生4名に講演をしていただきました。よき先輩として、貴重なお話をたくさんいただき、新入生にエールを送りました。

同窓生4名の講演の様子


2014/8/22

平成26年度清友のつどいで、同窓生ショップに出店される卒業生を募集しています。詳細は、後日掲載いたします。出店を希望される方は、清友園までお電話またはメールでご連絡ください。

清友のつどいの開催日時

開催日
平成26年10月25日(土)
時間
10:00~
場所
甲南女子大学 第1学生会館3・4階
出店
同窓生ショップ、喫茶 ※本年度は教室の展示はございません

応募が予定数に達しましたので、申し込みを締め切らせていただきました。
多数のご応募ありがとうございました。

出店者への説明会開催について

出店者への説明会を開催いたします。
出店お申し込みの方は必ずご出席ください。
(出店者ご本人がご出席いただけない場合、必ず代理の方がご出席ください)

開催日
平成26年9月10日(水)
時間
13:30~14:30
場所
清友園


2014/7/25

2014年7月5日(土曜日)、神戸ポートピアホテルにて、平成26年度甲南女子学園清友会総会を開催致しました。
7月に理事長を退任される松下正幸様、次期理事長の中内仁様、松林靖明学長、清水徇校長をはじめ多くの来賓にお越し頂きました。有澤 美弥子会長による「ご挨拶」と「平成25年度役員総会」報告があり、その後、ポートピアホテル総料理長による美味しいフランス料理に舌鼓をうちました。大学名誉教授 川合 ジョルジェット先生、同窓生でもある人間科学部心理学科教授 山田 尚子先生、中高恩師 石村 巌先生・岡部 登史子先生からも懐かしいお話をうかがうことができました。8支部から各支部長も来られ、80歳代の卒業生の方から本年卒業の方まで多くの同窓生が一堂に会しました。

<プログラム>

第1部 総会
第2部 祝宴

講演

演題 『日本に夢を』
講師 水野 正人 氏
元 東京2020オリンピック・パラリンピック招致委員会 CEO

甲南女子大学KEEP SMILING よさこい部

"笑顔発信"をモットーにボランティアを中心に活動。2013年に同好会から部活動になり、様々な地域のよさこいのイベントに参加している。


2014/4/1

今年より工夫を重ね、オールカラーページにいたしました。どうぞご一読ください。
また、お手元に届いておられない方がいらっしゃいましたら、清友園までご連絡ください。(Tel: 078-411-2626)

■掲載内容

  • 学園の近況
  • クラス会だより
  • 甲南女子学園清友会の活動 他

■表紙絵

タイトル:「丘からの眺め」
作者: 河合 美和(高校31回)

『清友』49号


2014/4/1

平成26年3月1日(土)の高等学校卒業式、3月18日(火)の大学学位記授与式において、清友会賞を授与いたしました。
清友会賞は、高等学校においては、語学学習に顕著な成績を修め卒業後もさらに成長していく可能性を秘めた方に授与いたします。平成25年度は、卒業年次に英検準一級以上の成績を修められた5名の方々に授与いたしました。
また、大学においては、勉学・スポーツ活動・社会活動などで顕著な活躍をし卒業後も経験を生かして成長していく可能性を秘めた方に授与いたします。平成25年度は文学部日本語日本文学科1名と文学部多文化コミュニケーション学科1名の方に授与いたしました。
受賞者の方々、おめでとうございます。今後の一層のご活躍をお祈りしております。


2014/4/1

平成25年10月30日に奨学金選考委員会において選考が行われ、11月に清友会より看護リハビリテーション学部看護学科4回・看護リハビリテーション学部理学療法学科2回・人間科学部生活環境学科2回の計3名の学生に奨学金を給付いたしました。
甲南女子学園清友会(同窓会) 奨学金 に関しての詳細は下記サイトをご覧ください。
http://www.konan-wu.ac.jp/campuslife/scholarship

ページの先頭へ