お知らせ

トップ > 九州支部からのお知らせ

  • 清友会本部
  • 東京支部
  • 静岡支部
  • 名古屋支部
  • 京都支部
  • 奈良支部
  • 山陽支部
  • 四国支部
  • 九州支部
  • 国内その他
  • 海外

支部長あいさつ

九州支部長の植田(高校29回・大人関3回)です。
おかげさまで九州支部は、2017年に支部創設30周年を迎えました。これもひとえに歴代支部長様はじめ支部会員の皆様のご尽力とご協力の賜物と思っております。
これからも甲南女子学園で過ごした日々を懐かしく語らいながら、新しい絆の場を提供していきたいと思っています。今後ともご支援、ご協力のほどよろしくお願いします。

九州支部からのお知らせ

2020/2/14

開催日
令和2年 3月29日(日) 11時半から
場所
デフィ ジョルジュマルソー
福岡市中央区西中洲5-28
会費
3,000円程度
案内文
お食事のあとは天神中央公園散策、旧福岡県公会堂貴賓館見学等でゆっくりしたひと時を過ごしませんか?
お申し込み
3月22日(日 )までに九州支部アドレスに
メールにてお申し込みください。E-mail
受付後、お電話またはメールにて連絡を差し上げます。
※メールにお名前とお電話番号を明記してください。
※直前キャンセルは実費申し受けます。

2019/10/09

令和元年6月23日(日)に福岡市博多区博多駅の「ポールボキューズ博多」にて学長、会長、副会長の皆様をお迎えし、支部総会を開催しました。
今回会場の都合で校歌斉唱ができなかったため、奈良山和子会長の指導を受けつつ「聖座」を行い、学生時代にタイムスリップ。卒業してから初めてという方がほとんどで、その後の学生時代の思い出話に盛り上がりました。
今回は鹿児島、熊本、宮崎、大分と遠来の参加者があり、幹事一同感謝し、感激いたしました。


2019/10/09

九州では初めて開催される「平成中村座 小倉城公演」観劇を企画いたしました。
ご参加希望の方は、先着15名ですのでお急ぎお申込下さい。

開催日
2019年11月17日(日)
時間
昼の部
場所
小倉城勝山公園内 特設劇場
最寄り駅JR西小倉駅
会費
15,000円(お弁当付)
お申し込み
九州支部アドレスに
メールにてお問合せください。E-mail
受付後、お電話またはメールにて連絡を差し上げます。
※メールにお名前とお電話番号を明記してください。

2019/5/17

平成31年3月31日(日)「神楽坂zio 博多店」にて春のお花見とランチの会を開催しました。
神楽坂zioは福岡市内では珍しいローマ風の窯焼きピッツアと、毎日作られる自家製ジェラートが自慢のトラットリアで、今まで見たことのないパスタの種類や具材のピザなどを美味しく頂きました。
残念ながら近くの警固公園、警固神社での枝垂桜はすでに終わっていて、お花見を楽しむことはできませんでしたが、その分お話には夢中になって楽しい時間を過ごしました。


2018/12/13

平成30年11月11日(日)北九州市若松区にある料亭「金鍋」で、秋サロンを開催しました。
料亭金鍋は、石炭積出港として若松が栄えた明治28年の創業。火野葦平など当時の文化人が多く通ったお店で、現在登録有形文化財に指定にされています。
その「葦平の間」にて会食ののち、小倉辻利会長、辻利之氏に「おいしい日本茶の入れ方」を教えていただきました。
今回初めて外部から講師をお招きしてのサロンでしたが、生菓子と共においしい煎茶や朝出来立ての辻利抹茶プリンに濃く練った挽茶をかけていただくなど、ゆったり充実した時間を楽しみました。


2018/8/23

平成30年6月17日(日)に「ホテルニューオータニ博多 中国料理大観苑」にて、学園から森田勝昭学長、岡田昭校長、清友会から会長・副会長の皆様をお迎えし、九州支部総会を開催いたしました。
現在の母校の様子を学長先生・校長先生から、また青井会長からは100周年事業についての説明などをお聞きして、自分たちの楽しかった学生時代を思い出して時間が過ぎるのも忘れ、あっという間の3時間を過ごしました。
来年は2019年6月23日(日)に 「ブラッスリー ポール・ボキューズ 博多」にて、総会の開催を予定しております。


2018/8/23

平成30年3月25日(日)お花見ランチの会を開催しました。
福岡市内の老舗イタリアン「アンティカ・オステリア“トト”」で会食ののち、近くの舞鶴公園(福岡城跡・鴻臚館跡)へ。
少し早いかなと思いながら設定した今年のお花見会でしたが、天候にも恵まれ、すでに満開の桜の木も。フリーマーケットなどの催しもあって、多くのお花見客とともに楽しいひと時を過ごしました。


2018/2/20

この秋・冬のサロンは「一閑貼の小物入れ」講座を、講師の棟居泰子さん(大人関1回)の自宅アトリエで10月と12月の2回に渡って開催しました。
一閑貼は主に竹の骨組みに何重にも和紙を貼った後、仕上げの和紙や、布地で装飾し、最後に柿渋を塗って強度と防水加工を施した日本の伝統工芸品です。各々自分の好きな形の竹籠や竹皿を選んで、ノリで和紙をペタペタ。最初は和気あいあいおしゃべりにも花が咲きましたが、思ったより時間と手間がかかり、だんだん言葉少なになって必死に。でも棟居さんのアドバイスのおかげもあって、それぞれ納得のセンスあふれる作品を作りました。
一閑貼は菓子皿をはじめとして、バックなども作れるので、これを機会にいろいろの作品に挑戦したいと思いました。


2017/9/21

2017年6月18日(日)学長森田勝昭先生、校長岡田明先生、本部から会長はじめ副会長の皆様をお招きしての支部総会を「ソラリア西鉄ホテル 聖天の間」で開催しました。
九州支部は1987年の創設。お陰様で30年の節目の年を迎えることができました。歴代の支部長はじめ、活動を支えてくださった支部会員の皆様に感謝申し上げます。今回は30周年記念ミニコンサートとしてゲストに地元福岡を中心にご活躍のフルート奏者中西久美様、ヴォーカル西島幸宏様のお二方をお迎えし、お二人のパフォーマンス、おしゃべりに楽しいひと時を過ごしました。
これからも折々の企画で支部の皆様と語り合い、楽しい時間を過ごしていきたいと思っていますので、多くの皆様のご参加をお待ちしております。宜しく御願い致します。
来年は2018年6月17日(日)に総会を開催いたします。

ページの先頭へ