甲南女子大学|KONAN WOMEN'S UNIVERSITY

医療栄養学部 医療栄養学科

学科の特徴

学びの特色

  1. 幅広い知識を学べる
    カリキュラムで、
    優れた管理栄養士を育成

    資格取得に必要な栄養学に関する科目に加え、医療や疾病を理解する科目・その他の専門職者と協力する方法を学ぶ科目を設置。多様な知識・技術を習得することで、さまざまなフィールドで活躍する管理栄養士をめざせます。

  2. 他学科や神戸薬科大学と
    連携し、合同授業で
    チーム医療を学ぶ

    多職種が連携し、さまざまなアプローチで患者さんの症状改善を図る「チーム医療」の学習に力を入れています。看護学科・理学療法学科・神戸薬科大学と連携して行う科目や、病棟で多職種連携を体験できる実習などを用意しています。

  3. 医療のしくみや
    疾病について
    専門的に学べる科目が充実

    栄養学の知識は、健康の維持・増進、疾病や高齢者の低栄養予防にかかわる「予防医学分野」での活用が見込めます。本学科では人体の構造や各器官の機能、疾病の原因などを学ぶ医療関連科目を設け、医療の分野で「食」が果たす役割を教えています。

カリキュラムポリシー抜粋

  • 全学共通科目においては、豊かな人間性を養う。
  • 講義と実習により、高度な専門知識と技能を修得する。
  • 実務家教員による実践的な講義と演習を行う。
  • 導入分野で、将来の進路に関心をもたせる。
  • 臨地実習を行うことで現場で実践できる能力を養う。
  • 卒業研究により、課題の発見・問題解決能力を涵養する。
  • 専門基礎科目を開講し、栄養学を勉学する意志を高める。
  • 他学部との連携科目を開講し、チーム医療を理解する。

特徴的な学び

社会で活躍するプロの仕事を知る
「管理栄養士入門」

医療機関や保健センター、給食施設など、さまざまな分野で活躍中の管理栄養士の方の話を聞きます。授業を通して、幅広い領域で管理栄養士が果たす使命や役割を学びます。

臨床栄養学実習室で臨床での
栄養管理の手法を習得する

模擬病室で呼気ガス分析計・体成分分析装置など専門の測定機器を使用し、対象者の栄養状態を評価。管理栄養士の臨床での仕事を実践的に学べます。

精密機器室で最先端の
栄養学研究に必要な分析技術にふれる

栄養学の知識を深めるためには、栄養素の測定に使われている分析機器の理解が必要不可欠。学生実験や卒業研究で実際にふれて原理と技術を習得します。

安心・安全な給食の提供をめざす
「給食経営管理論実習」

これからの給食経営管理に必要な知識を理解したうえで、最新機器を使用するシステム化された調理方法を学習。実習を通して、安全・安心な食事を提供する方法を習得します。

学生一人ひとりの習熟度にあわせた
個別指導で国家試験に備える

国家試験対策は1年次からスタート。担当のアドバイザー教員が学生一人ひとりの学習状況や今後の課題を把握し、将来の目標のために必要な指導を行います。

2年次に病院や食品工場を見学し、
栄養学を学ぶ意欲を高める

医療機関や食品工場など、管理栄養士の学びが生きる多様な仕事現場を見学。工場では慣れ親しんだ食品の製造過程や徹底した衛生管理の方法を学びます。

めざす進路につながる豊富な実習先

臨地実習先は、学内で担当教員と相談し希望する分野を選択できます。

  • 医療分野をめざす
    チーム医療
    (NSTなど)を推進する
    病院など
  • 食育分野をめざす
    幼稚園・保育所(園)・
    認定こども園など
  • 福祉分野をめざす
    高齢者福祉施設など
  • 行政分野をめざす
    保健所・保健センター
    など
  • 栄養教諭をめざす
    小学校・中学校など

医療機関や福祉施設など、学生の進路希望に応える幅広い分野の実習先を用意しています。実習先施設は兵庫県・大阪府の都市部を中心に準備しているため、実習期間も通いやすく安心です。2年次には現場を見学し、管理栄養士の仕事内容や役割を学習。さらに3年次、4年次からはチーム医療を行うNST(栄養サポートチーム)での管理栄養士の仕事を体験します。

実習先一覧(予定)

  • 神戸大学医学部附属病院
  • 甲南医療センター
  • 六甲アイランド甲南病院
  • 甲南加古川病院
  • 淀川キリスト教病院
  • 松下記念病院
  • 近森病院
  • 関西電力病院
  • 飯塚病院
  • 大阪暁明館病院
  • 大阪市立総合医療センター
  • 大阪労災病院
  • 高槻病院
  • 明和病院
  • 千船病院
  • 愛仁会リハビリテーション病院
  • 井上病院
  • 東住吉森本病院
  • 大阪警察病院
  • 大阪府済生会中津病院
  • 広野高原病院
  • 北摂総合病院
  • 兵庫県下の各県立病院
  • 甲南介護老人保健施設
  • 特別養護老人ホームビハーラ十条
  • 伊丹市立学校給食センター
  • 蔵ウェルフェアサービス株式会社
  • 自衛隊兵庫地方協力本部
  • 兵庫県下の各保健所・保健センター
  • 甲南こども園 など

多彩なフィールドで活躍する管理栄養士へ

幅広い領域の医療連携科目や他職種連携教育、チーム医療を学べる臨地実習など、医療にかかわる質の高い教育を実施。また、教員による少人数制の指導によって、コミュニケーション能力や豊かな人間性を培い、多様な分野で活躍できる管理栄養士を育みます。

卒業後の進路|医療機関・福祉施設・学校・企業など多くのステージで必要とされています。

  • 医療

    患者さんの病状に合わせた栄養管理や栄養指導を行います。近年は、医師・看護師・薬剤師・理学療法士などと連携して活躍する機会が増加。そのため、日々進歩する医療の知識を学び続ける必要があります。

  • 食育

    小中学校や学校給食センターで子どもたちの栄養を考えた食事の提供や食育の計画を行います。

  • 研究機関

    大学や専門学校、研究施設などで栄養を研究。管理栄養士・栄養士の育成にかかわることも。

  • 企業

    栄養学の知識を生かし、消費者の健康に貢献し、生活を豊かにする商品を企画・開発します。

  • 福祉

    児童や老人向けの福祉施設で食事の計画や一人ひとりの栄養管理を行い、健康を支えます。

  • 行政

    地方自治体や保健所などに勤務し、地域の健康政策の企画・立案や活動推進に携わります。

  • スポーツ栄養

    アスリートのコンディションづくりやけがの予防のため、栄養・食事のアドバイスを行います。

注目の授業

基礎ゼミⅠ・Ⅱ

基礎ゼミⅠ・Ⅱ

多様な分野を持つすべての教員が少人数グループを指導。医療栄養の基礎知識を伝えます。

調理学実習Ⅰ・Ⅱ

調理学実習Ⅰ・Ⅱ

日本・西洋・中国などさまざまな国の料理を作り、素材ごとの調理特性を体験的に理解します。

食品学実験Ⅱ

食品学実験Ⅱ

食品に含まれる栄養素の量や特性について分析を実施。食品が持つ機能を学びます。

卒業研究

興味・関心のある課題について、実験や調査をもとに卒業論文を作成し、研究発表を行います。

ページトップへ

SPECIAL CONTENTS

〒658-0001 神戸市東灘区森北町6-2-23