甲南女子大学|KONAN WOMEN'S UNIVERSITY

人間科学部 文化社会学科

学科の特徴

学びの特色

  1. 身近にひそむ疑問から、
    社会の幅広い分野について
    学びを広げる

    音楽やファッション、観光、スポーツ、恋愛、SNS、地域コミュニティなど、あらゆるテーマが学びの対象になります。まずは現代社会にあふれる多彩な文化を見渡しテーマを発見。自分の関心に沿って深く研究していくことで、楽しみながら学びを広げます。

  2. 実際に調査してデータを収集
    4年間の学びが、
    社会で生きる力につながる

    事前準備から観察やインタビュー、収集したデータを使った分析まで一貫して自分自身で進めます。授業では社会学の最先端の研究にもふれながら、社会調査にかかわる知識や技術、データリテラシーを学び、目まぐるしく変化する社会で自ら考え行動できるような力を身につけます。

  3. 興味・関心を追究して
    結論にたどり着く
    応用可能な知性を身につける

    素朴な疑問を研究テーマに発展させて学んでいくなかで、人や社会の多様性を理解する力が身につきます。学生が主体となって行う社会調査を通じ、物事を新たな視点から分析する思考力や、相手を知るためのコミュニケーション能力、結論を分かりやすく伝えるプレゼンテーションスキルなどを育みます。

カリキュラムポリシー抜粋

  • 実社会で活躍する女性の講演を聞き、現代文化の特徴を知る。
  • 自分が関心のあるテーマを決め、掘り下げて調査・分析・発表する。
  • 社会学の技法を用いて社会現象や社会問題を分析する能力を身につける。
  • 現代文化を通して人間の行動や社会のしくみを深く見つめる。
  • 幅広い視野で物事を多面的にとらえる社会学的思考力を学ぶ。

TOPICS

社会で活躍するゲストスピーカーによる講演会

現代文化にかかわる多様な分野で活躍している方たちに、講演会を行っていただきます。ゲストスピーカーの活動分野や内容を聞くことで多様な現代文化を知ると同時に、実際に活躍するプロの方々のものごとの考え方や仕事に取り組む際の工夫などを学び、考える知識を深めます。

ゲストスピーカー一覧

書家/声優/パティシエ/モデル/映画配給会社の営業担当者/FMラジオのDJ/百貨店の広報担当者/外資系ホテルの広報担当者/イベントの企画・運営会社スタッフ/テレビ番組の制作会社スタッフ など

文化社会学科Instagram:@kwu_cs

文化社会学科の学びの内容や、
ユニークなイベントの数々を紹介するInstagramをスタート

授業やゼミの風景、イベントの様子を発信する学科独自のInstagramアカウントを開設しました。学科の雰囲気や日常の学びのシーンを投稿していきます。Instagramをチェックして、文化社会学科で学ぶ自分の姿を思い浮かべてみませんか。




自ら考え行動できる女性の育成をめざし
2021年度から新カリキュラムをスタート

新カリキュラムでは、社会学の多様な領域の授業科目を増やすことで、学生それぞれが関心を持つ新たな「知」の出会いへ導きます。普段当たり前のように感じている身近な社会現象に「なぜ?」と疑問を抱くことから、社会を観察・分析する力を身につけ、ものごとをさまざまな視点から考えられるようになります。また、初年度から卒業時までに、インタビューやアンケートなどの社会調査の技法を段階的に学習できるカリキュラムを設計。主体的かつ実践的な学びを促します。

特徴的な学び

フィールドワーク

コミュニケーション力や行動力、
問いを見つける観察力が身につく
「フィールドワーク」

現地でインタビューやアンケートなどの調査を行うフィールドワーク。質問内容の設定や取材の依頼、データの分析などを通じて、実践的なコミュニケーション能力と問いを見つける観察力を養います。また、調査結果の発表を通して、学外活動や将来の仕事に役立つプレゼンテーションスキルが身につきます。

  1. 研究テーマの
    決定

    自分が興味・関心を持っている対象を検討。フィールドワークによって掘り下げたいテーマを決定します。

  2. 事前調査

    図書館の蔵書やインターネットを活用し、さまざまな資料を参照しながら、テーマについて理解を深めます。

  3. フィールド
    ワーク

    取材先を選んで、現場での観察や当事者に対するインタビューを行い、情報を収集します。

  4. 考察・プレゼンテーション

    集めた情報を整理し、分析を進めます。研究結果から得られた結論は、ゼミで発表します。

  5. 卒業研究

    講義やフィールドワークを通じて培った知見をもとに、選択したテーマを追究。4年間の研究を集大成としてまとめます。

意識することでいろいろな気づきがあります。

身体の所作について考える
「美を磨くレッスン」

立ち方や座り方、歩き方、しぐさまで、プロのモデルの方から指導を受けます。所作を学ぶだけでなく、普段は意識していない自分の身体を意識することによって、普段「あたりまえ」と感じるものごとへの洞察力を養います。

  • 慣れ親しんでいるはずの自分の身体が違って見え気づきが生まれます。
  • 相対化して考えることで物事を客観的にとらえる視点を身につけます。
綺麗な海を見ながら苦労話を聞きました!

収穫現場を訪れて体験的に学ぶ
「真珠のフィールドワーク」

100年以上前に世界で初めて真珠の養殖に成功した、三重県の英虞湾を訪れました。現地の方から直接教わって真珠を取り出すことで、机上では学べないさまざまな苦労や工夫を実感。身近なものの成り立ちについて学びを深めます。

  • 長い期間養殖し、半数ほどしか収穫できない真珠養殖の手間や工夫を実感。
  • 日常にある素材を生み出すために働く人々や、その工夫について知識が深まります。
魅力を人に伝えるためのプレゼンスキルも身につきます。

街にある魅力を発見
「ワンダーマッピング」

知らない街でおもしろいものを探し出すフィールドワークを行います。発見したものを撮影し、その写真をワークショップで共有。地域の人々との交流を通して、歴史や文化についても学びます。

  • 普段は意識していない街の風景を新たな視点でとらえる力が育ちます。
  • さまざまな場所や地域を調査することで視野が広がります。

注目の授業

文化社会学基礎演習Ⅰ・Ⅱ

文化社会学基礎演習Ⅰ・Ⅱ

大学での学びに欠かせない
基本的な能力を養成

特定のテーマを選択して掘り下げ、研究結果を発表します。問題発見から調査・発表、討論、レポート作成まで、大学での学びに欠かせない基礎能力を養います。

フィールドワーク演習

フィールドワーク演習

学生主体であらゆる準備を進め、
現場で生の声を聞く

研究内容に応じて、さまざまな場所でインタビューや観察調査を実施。取材先の選定やアポイントメントの取りつけ、取材など、学生が自分の力で取り組みます。

ファッション・ビューティー論

ファッション・ビューティー論

装いの文化を読み解き、現代社会における
女性の生き方を考える

時代によって移り変わるファッションや化粧を分析し、社会背景を考察。日常的な文化を新たな視点でとらえつつ、女性が置かれている状況や生き方について考えます。

ページトップへ

SPECIAL CONTENTS

〒658-0001 神戸市東灘区森北町6-2-23